【ご招待】キャスト&監督登壇『聖の青春』試写会に5組10名様

〆切り:9月23日(金)

プレゼント
『聖の青春』(C)2016 「聖の青春」製作委員会
  • 『聖の青春』(C)2016 「聖の青春」製作委員会
〆切り:9月23日(金)

日時:10月5日(水)18:00開場/18:30開演
場所:丸の内ピカデリー(東京・有楽町)

1994年、将棋のプロ棋士・村山聖六段は、将棋界最高峰のタイトル「名人」を目指し、15歳の頃から10年間弟子入りし同居していた森師匠の元を離れ、上京しようとしていた。聖の上京を広島の両親は強く反対する。その理由は、聖が幼少期より「ネフローゼ」という腎臓の難病を患っていたからである。彼は、常に死と隣り合わせで生きていたのだった。聖が七段に昇段したころ、同じ年齢の羽生善治が前人未到のタイトル五冠を達成し、「名人」のタイトルを獲得する。聖は強烈に羽生を意識、彼に対し、ライバルのような、憧れのような想いを抱いていた。そんな中、聖の身体に癌が見つかる。

100年に1人と言われる天才・羽生善治と「東の羽生、西の村山」と並び称されながら、29歳にして亡くなった実在の棋士・村山聖の生涯を描く『聖の青春』が、11月19日(土)より丸の内・新宿ピカデリーほか全国にて公開される。主演を『の・ようなもの のようなもの』の松山ケンイチが務め、共演に『デスノート Light up the NEW world』の東出昌大、『お父さんと伊藤さん』の公開が控えるリリー・フランキーら。松山ケンイチが体重を増量して役作りに挑んだことでも話題の本作。こちらの公開に先駆けて、キャストと監督が登壇する『聖の青春』完成披露試写会に5組10名様をご招待。

※当日はキャストと監督の登壇を予定しております。予定は急遽変更となる場合がございますので、予めご了承くださいませ。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top