飯豊まりえ、前髪バッサリ!地味系女子がキラキラ女子へ『きょうのキラ君』変身画像入手

飯豊まりえ演じる他人と関わることが苦手なヒロインが、中川大志演じるクラスメイトで、誰もが憧れるイケメンの“キラ”君に初めて恋に落ちること

映画
飯豊まりえ/『きょうのキラ君』(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
  • 飯豊まりえ/『きょうのキラ君』(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
  • 飯豊まりえ/『きょうのキラ君』(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
  • 飯豊まりえ/『きょうのキラ君』(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
  • 『きょうのキラ君』(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
  • 『きょうのキラ君』(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
  • 『きょうのキラ君』(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
  • 葉山奨之&平祐奈&岡田浩暉&三浦理恵子&安田顕/『きょうのキラ君』(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
  • 『きょうのキラ君』本ポスター(C)2017「きょうのキラ君」製作委員会
飯豊まりえ演じる他人と関わることが苦手なヒロインが、中川大志演じるクラスメイトで、誰もが憧れるイケメンの“キラ”君に初めて恋に落ちることから始まる2017年大注目の“キュン泣きラブストーリー”『きょうのキラ君』。このほど、飯豊さん演じるヒロイン・ニノが、中川さん演じるキラ君のために、ある決意のもと前髪をバッサリカットする瞬間をとらえた劇的な写真がシネマカフェに到着した。

本作は、「近キョリ恋愛」「午前0時、キスしに来てよ」で知られる人気少女漫画家・みきもと凜原作の大ヒット少女漫画を、中川さん、飯豊さん、さらに葉山奨之、平祐奈といった今年ブレイクを遂げた最旬若手キャストで映画化。監督は『海月姫』『L・DK』など、さまざまなラブストーリーを手掛けてきた川村泰祐が務め、主題歌は人気ロックバンド[Alexandros]がラブソング「今まで君が泣いた分取り戻そう」を書き下ろし、フロントマンの川上洋平が友情出演を果たすことでも話題を呼んでいる。

友だちがおらず、クラスの休み時間は大好きな手芸をして過ごしているため、周囲から変わり者だと思われている“ニノ”こと、岡村ニノン。しかし、ある日、同じクラスの人気者、“キラ”こと吉良ゆいじの“ある秘密”を知ってしまう。その重大な秘密を知ってしまったニノは、キラ君を笑顔にしたい、励ましたい、という気持ちから「わたし、365日、キラ君と一緒にいます!」と宣言! 目が隠れるくらい長かった前髪を、いきなりバッサリとカットしてしまうのだ。

それまで、クラスでは誰とも話をせず、地味~な女の子だったニノが、大胆に前髪を切ったことで、まっすぐで一生懸命な女の子に変身を遂げるシーンを切り取った今回のビフォーアフター写真。強い決心がうかがえ、これをきっかけに初めて本気で人を好きなっていくニノが劇的に変わる瞬間に、ぜひご注目してみて。

『きょうのキラ君』は2017年2月25日(土)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top