中丸雄一、地上波ゴールデン初MCに! KAT-TUNメンバーに就任報告も

テレビ朝日では、1週間の始まりである月曜のゴールデン帯で、新番組「世界ルーツ探検隊」を放送することを決定

最新ニュース
テレビ朝日では、1週間の始まりである月曜のゴールデン帯で、新番組「世界ルーツ探検隊」を放送することを決定。MCには、現在充電期間中の「KAT-TUN」中丸雄一を迎えることが分かった。

本番組は、暮らしの中にある身近な“モノ”をピックアップし、そのルーツを追跡していく知的エンターテインメント番組。歴史学者などで編成された「ルーツ委員会」による“旅のしおり”をもとに、アイドルや芸人・俳優などの「ルーツ探検隊」が世界中を飛び回り、その回のテーマとなっているモノのルーツや、訪れた国に隠された様々なルーツを探求。「世界を股にかけた」旅をしていく、壮大なスケールでお送りする。

そして、今回その番組のMCに抜擢されたのが中丸さん。彼が地上波ゴールデンのレギュラー番組でMCを務めるのは今回が初めてで、「僕、プレッシャーに弱いタイプなんです。実はここ1週間、これまでは何とも思わなかった『ゴールデン』という単語を聞くだけで、お腹が痛くなるんですよ(笑)」と不安いっぱいだとコメント。さらに、4月から月曜夜8時に引っ越す「中居正広のミになる図書館」でMCを務めるジャニーズ事務所の大先輩・中居正広にバトンをつなぐという大きな使命も負うということで、「中居さんと良いつながりが築ければ最高ですし、そこを目指したいとは思っています。そのためにも、まずはスタッフさんや共演者の皆さんから助言を頂きながら、なるべく自然体でリラックスしてやるしかないと思っています」と意気込み。

プロデューサーの船引貴史氏は、「世間的なイメージは『誠実そう』『人当たりが良さそう』といった、まさに『等身大のアイドル』を地でいくような人物。でも、まだ世間には知られていない『無限の可能性』を秘めています。実はボイスパーカッションの腕は超一流、イラストが得意だったり、戦争の歴史に興味があったり。まだまだ開拓されていないミステリアスな部分も持っているようです。さらに、1つのモノにハマる『探究心』も持っている。知的好奇心を満たすこの番組に、中丸さんはピッタリです」と中丸さんの起用理由を明かしている。

不安いっぱいの中丸さんだが、本日14日(火)の「グッド!モーニング」(4時55分~)、「羽鳥慎一モーニングショー」(8時~)、「ワイド!スクランブル」(10時25分~)のワイドショー3番組をジャック! さらに同日夜には、「林修の今でしょ!講座」(19時~)、「中居正広のミになる図書館」(23時15分~)にもゲスト出演。続く同日深夜からは、30分生放送の特別番組「緊急生放送!中丸雄一SP」もお届け。前代未聞の異例編成で「世界ルーツ探検隊」の全貌や、中丸さんの起用理由などを明らかにしていく。

なおこの番組では、中丸さんが「KAT-TUN」のメンバーに番組MC就任を報告し、「相葉マナブ」でMCを務め、昨年末の「NHK紅白歌合戦」では白組司会も務めた「嵐」の相葉雅紀に、“司会をする上での助言”をもらう様子もオンエアされるという。早朝から深夜まで、1日全力で頑張り続ける中丸さんをぜひ見届けてみて。

「世界ルーツ探検隊」は2017年春、毎週月曜日19時~テレビ朝日にて放送予定。

「緊急生放送!中丸雄一SP」は2月14日(火)深夜0時50分~テレビ朝日にて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top