超新星・ユナク、ドラマ「増山超能力師事務所」で“片言演技”を披露!

「ココリコ」の田中直樹が主演する、現在放送中の読売テレビ・日本テレビ系の連続ドラマ「増山超能力師事務所」

最新ニュース スクープ
「増山超能力師事務所」
  • 「増山超能力師事務所」
  • 「増山超能力師事務所」
  • 「増山超能力師事務所」
  • 「増山超能力師事務所」
  • 「増山超能力師事務所」
  • 「増山超能力師事務所」
  • 「増山超能力師事務所」
  • 「増山超能力師事務所」
「ココリコ」の田中直樹が主演する、現在放送中の読売テレビ・日本テレビ系の連続ドラマ「増山超能力師事務所」。この度、2月23日(木)放送の第8話に、主題歌「君じゃなきゃ」を歌う「超新星」のユナクがゲスト出演していることが分かった。

本作は、「ストロベリーナイト」「武士道シックスティーン」の人気作家・誉田哲也の同名小説が原作。超能力を持ったメンバーたちが、依頼人の悩みを解決するため探偵業に奔走する姿を描いていく。キャストには、主演の田中さんが増山超能力師事務所の所長・増山圭太郎役を演じるほか、個性的な事務所の所員たちに浅香航大、中村ゆり、柄本時生らが出演する。

第8話では、「友達が窓から投げ捨てた指輪を探して欲しい」と言う男関係が派手な玲奈(山下リオ)の依頼と、事務員・朋江(平田敦子)がなくしてしまったという、夫・誠司(モロ師岡)からもらった結婚指輪捜索が展開。そんな2つの指輪をめぐる謎を、事務所メンバーが超能力で解き明かすのだが、そこには深い思いと意外な真実が…。

そして今回ゲスト出演が決定したユナクが演じるのは、彼女を日本に残して韓国に帰ってしまう青年ユン・ジフン。山下リオ演じる玲奈の元彼氏役という役どころだ。ユナクは、「主題歌を担当させていただいていて、毎週見ているドラマに出演出来て嬉しいし、楽しかったです。久しぶりにロマンチックな演技をさせていただきました。現場では皆さんに優しくしていただき、楽しく撮影出来ました」と喜びを語る。また共演の山下さんについては、「人形みたいに可愛らしい方で、色々一緒に話しながらロマンチックな雰囲気を仲良く作っていけたと思います」と印象を話した。そして第8話については、「逆に日本語を片言で演じるのが難しかったけど、ピュアな学生時代、そして大人になりクールなユン・ジフンをお楽しみに!」とアピールしている。

「増山超能力師事務所」は毎週木曜日23時59分~読売テレビ・日本テレビ系にて放送。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top