ヘイリー・スタインフェルドの“こじらせ17歳”に学ぶ劇場マナー予告到着!

先日のアカデミー賞授賞式にプレゼンターとして登壇し、「Love Myself」の大ヒットで歌手としても注目を集めるヘイリー・スタインフェルドが主演を務める『スウィート17モンスター』。このほど、本作の劇中映像を

映画 洋画ニュース
『スウィート17モンスター』 (C) MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.
  • 『スウィート17モンスター』 (C) MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.
  • 『スウィート17モンスター』 (C) MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.
  • 『スウィート17モンスター』 (C) MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.
  • 『スウィート17モンスター』 (C) MMXVI STX Productions, LLC. All Rights Reserved.
  • ヘイリー・スタインフェルドの“こじらせ17歳”に学ぶ劇場マナー予告到着!
  • ヘイリー・スタインフェルドの“こじらせ17歳”に学ぶ劇場マナー予告到着!
  • ヘイリー・スタインフェルドの“こじらせ17歳”に学ぶ劇場マナー予告到着!
  • ヘイリー・スタインフェルドの“こじらせ17歳”に学ぶ劇場マナー予告到着!
先日のアカデミー賞授賞式にプレゼンターとして登壇し、「Love Myself」の大ヒットで歌手としても注目を集めるヘイリー・スタインフェルドが主演を務める『スウィート17モンスター』。このほど、本作の劇中映像をふんだんに使用した劇場マナー予告が完成、キュートな“青春こじらせ女子”ヘイリーの七変化の表情が楽しめる。

ネイディーンは17歳の高校生。キスさえ未経験の、イケてない毎日。恋に恋する妄想だけがいつも空まわりして、教師のブルーナーや情緒不安定な母親を困らせてばかり。たった1人の親友クリスタだけが自分の全てだと思っていたのに、何をしても敵わない超イケてる兄ダリアンとクリスタが恋に落ちてしまう。疎外感から世界にたった1人取り残されたような気持ちになったネイディーンは周りを巻き込み、とんでもない行動に出る…。

初監督・脚本を務めたケリー・フレモン・クレイグがNY映画批評家協会賞第1回作品賞を受賞し、全米監督協会賞(DGA賞) 初監督賞にもノミネートされた本作。主人公の“青春こじらせ女子”ネイディーンを演じるのは、『トゥルー・グリット』で14歳にしてオスカーにノミネートされ、『はじまりのうた』での好演も記憶に新しく、『ピッチ・パーフェクト2』ではその伸びやかな歌唱力を見せつけ、シンガーとしても活躍するヘイリー・スタインフェルド。本作での好演により、ゴールデン・グローブ賞(ミュージカル/コメディ部門)主演女優賞にもノミネートされた。

届いた映像は、華やかなドレス姿とは違うカジュアルな高校生姿で、くるくると目覚ましく変わるヘイリーの表情が楽しい、とびきりキュートなマナー予告。20代の新社会人から50代以上のおじさま・おばさままで、男女問わずあらゆる世代を爆笑させたという、ヘイリー演じるネイディーンの予測不能な“思春期の暴走”を堪能できる映像となっている。


また、「好きな男子に過激なメッセージを誤送信してしまった」シーンで、ヘイリーが見せる絶望の表情をとらえた場面写真も到着。大人も思わず共感する“思春期モンスター”を、まずはこちらからご覧あれ。

『スウィート17モンスター』は4月22日(土)よりヒューマントラストシネマ渋谷、新宿シネマカリテほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top