菜々緒、脱“悪女”役に! 亀梨×山P共演ドラマ豪華キャスト決定

主演の亀梨和也をはじめ、木村文乃、山下智久といった豪華キャストが集結していることで話題の4月スタートの新ドラマ「ボク、運命の人です。」。 この度、本作の新たな出演者として菜々緒

最新ニュース スクープ
主演の亀梨和也をはじめ、木村文乃、山下智久といった豪華キャストが集結していることで話題の4月スタートの新ドラマ「ボク、運命の人です。」。 この度、本作の新たな出演者として菜々緒、田辺誠一、大倉孝二らの参加が決定した。

“運命の人”なんてものは、この世にいるのだろうか? そんな質問をすれば、大半の人が笑って首を横に振るだろう。そんなものを待っていると言葉にすれば、バカにされてしまう世の中。2017年現在、“運命の恋”は絶滅の危機に瀕している。だが、本当はみんな心の奥底で1度は願ったことはないだろうか? 「どうか、私の前に運命の人が現れますように」と。

ここに、今年30歳になる2人の男女がいる。彼らは幼い頃から何度も何度も奇跡のようなすれ違いを重ねてきた2人。小さな頃に行った海水浴場で。大学受験の会場で。今年の初詣の神社で。しかし、いまは互いに顔も名前も一致していないこの2人――。そんなとき、男の目の前に「自称・神」と名乗る謎の男が現れる。彼は言う。あなたたちは絶対に恋をしなければならない「運命の2人」だと。そしてほぼ初対面の彼女を呼び止めて、男は声をかけた。「こんにちは。――ボク、運命の人です」最悪の出会いから始まる、最大の「運命」の物語。街ですれ違う人、電車でよく見かけるあの人、好きなモノが一緒なあの子。それらは全て偶然で片づけ、見落としている「運命」なのかもしれない。さぁ、皆でちょっぴりバカにしていた「運命の恋」を探しに行こう!

“運命”という言葉をテーマに、色々な出来事に翻弄されながらも、ひたむきに真っ直ぐ突き進んでいく男・正木誠役を亀梨さん、ヒロイン・湖月晴子役を木村さんが演じる本作。

このほどキャスト発表された菜々緒さんが演じるのは、木村さん演じる晴子と同じ会社で働く親友・四谷三恵役。晴子とは真逆の超自由な性格で、彼女の恋に大きな役割を果たすという役どころだ。現在放送中の「A LIFE~愛しき人~」や「サイレーン刑事×彼女×完全悪女」など、悪女役が続いていた菜々緒さんは、「豪華なキャストの皆さん、スタッフの皆さんとともにこの作品に携われること、悪女じゃない今回の四谷三恵を演じることをすごく楽しみにしています!」とコメント。これまで演じたことのない等身大の女性、そしてズバズバと切り込むキャラクターをどう演じるのか? 以前にも共演経験のある木村さんと大親友という設定で、かつてない息の合った掛け合い、コンビネーションは必見となりそうだ。

そして、主人公・誠の会社の超自然派の素敵な部長・烏田翔吉役に田辺さん、晴子の両親に杉本哲太と石野真子、営業所のファンタジスタと呼ばれる誠の上司・関原卓役に大倉さんなど、演技派のベテラン勢が参加。さらに、誠の会社の同期・葛城和生役に澤部佑(ハライチ)、晴子と三恵の会社を取り仕切る女上司で、完全に行き遅れてしまった未婚女性・鳩崎すみれ役に渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)が扮し、エンターテインメントドラマに彩りを加える。

「ボク、運命の人です。」は4月期より毎週土曜日22時~日本テレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top