【ご招待】『僕とカミンスキーの旅』試写会に15組30名様

〆切り:3月30日(木)

プレゼント
『僕とカミンスキーの旅』 -(C) 2015 X Filme Crea>ve Pool GmbH / ED Produc>ons Sprl / WDR / Arte /Potemkino / ARRI MEDIA
  • 『僕とカミンスキーの旅』 -(C) 2015 X Filme Crea>ve Pool GmbH / ED Produc>ons Sprl / WDR / Arte /Potemkino / ARRI MEDIA
〆切り:3月30日(木)

日時:4月6日(木)18:30開場/19:00開映
場所:ユーロライブ (東京・渋谷)


金と名声ほしさに芸術家の伝記を書こうと思い立った無名の美術評論家ゼバスティアンはスイスの山奥で隠遁生活を送る画家カミンスキーを訪ねる。彼はマティスの最後の弟子でピカソの友人、ポップアート隆盛の60年代N.Y.で“盲目の画家”として脚光を浴びた伝説的な人物だ。ゼバスティアンは新事実を暴くため、年老いたカミンスキーを言葉巧みに自宅から誘い出し若き日に愛した女性のもとへ連れて行こうとする。しかしトラブル続きの旅はいつしか奇妙な方角にねじれ、思いがけない終着点に向かっていくのだった…。

ヨーロッパを舞台に世代も境遇もまったく異なる青年と老画家が織りなす奇想天外なロードムービー『僕とカミンスキーの旅』が4月29日(土)よりYEBISU GARDEN CINEMA ほか全国にて順次公開される。東西ドイツ統合を背景にした家族ドラマ『グッバイ、レーニン!』で世界中の観客の笑いと涙を誘い大ヒットを記録し、数々の映画賞に輝いたヴォルフガング・ベッカー監督と、いまや国際派スターへと成長した『イングロリアス・バスターズ』『ラッシュ/プライドと友情』のダニエル・ブリュールが12年ぶりにタッグを組んだ本作。主人公を振り回す盲目の天才画家カミンスキー役には『007』シリーズのMrホワイト役で知られるイェスパー・クリステンセン。喜劇王チャップリンの娘でもある名女優ジェラルディン・チャップリンが、老画家の元恋人役を演じ、『ポンヌフの恋人』などレオス・カラックス監督作品でおなじみのドニ・ラヴァンが脇を固める。こちらの公開に先駆けて『僕とカミンスキーの旅』試写会に15組30名様をご招待。

※満員の際、及び開映後のご入場はお断りする場合がございます。

送信
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top