野田洋次郎、美女5人との奇妙な共同生活の一端解禁「100万円の女たち」

「RADWIMPS」の野田洋次郎がテレビドラマ初出演&初主演し、我妻三輪子や松井玲奈ら若手女優たちを共演に迎え贈る「100万円の女たち」。

最新ニュース

「100万円の女たち」(C)青野春秋・小学館/「100 万円の女たち」製作委員会
  • 「100万円の女たち」(C)青野春秋・小学館/「100 万円の女たち」製作委員会
  • 「100万円の女たち」
  • 「100万円の女たち」
  • 「100万円の女たち」(C)青野春秋・小学館/「100 万円の女たち」製作委員会
  • 青野春秋著「100万円の女たち」(C)青野春秋/小学館
「RADWIMPS」の野田洋次郎がテレビドラマ初出演&初主演し、我妻三輪子や松井玲奈ら若手女優たちを共演に迎え贈る「100万円の女たち」。この度、明日4月7日(金)の「Netflix」独占配信開始に先駆け、キャストが勢揃いした本作のキービジュアルと15秒スポット映像が到着した。

道間慎(野田洋次郎)は売れない小説家。彼は半年前から5人の謎の美女たちと一つ屋根の下で暮らしている。女たちは家賃兼生活費として毎月100万円もの大金を慎に支払う。この共同生活にはいくつかルールがあり、彼女たちに対する質問は一切禁止されている。5人の美女たちの年齢は10代から30代と幅広いが、彼女たちがなぜこの家に集まってきたのか、普段は何をやっているのかなど一切は謎に包まれている…。しかし、彼女たちとの奇妙な共同生活を通じ、女たちの過去や存在理由などが少しずつ解明されていく。同時に彼自身の身にも思いもよらなかった変化が起き始め、彼を取り巻く環境はどんどん変わっていく。そしてある日、美女たちとのちょっと奇妙な共同生活に幸せを感じ始めていた慎に、すべてを崩壊させる事件が起きる…。

本作は、青野春秋の同名人気コミックが原作。売れない小説家・道間慎が、家賃兼生活費として毎月100万円もの大金を支払う5人の謎の美女たちと、ひとつ屋根の下で暮らす様子を描いた密室ミステリードラマだ。主演の野田さんが慎を演じるほか、謎の美女5人には、福島リラ、松井さん、我妻さん、武田玲奈、新木優子といった個性豊かで華やかな顔ぶれが決定している。

このほど到着したキービジュアルは、慎を中心に、妖艶な魅力と得体の知れないオーラを放つ白川美波(福島さん)、無類の読書好きで常に本を読んでおり、ヨガ好きでもある塚本ひとみ(松井さん)、言葉数少なく無駄話をしないが、たまに優しい一面も見せる小林佑希(我妻さん)、生い立ちになにか秘密を抱えている陰のある高校生・鈴村みどり(武田さん)、一見とらえどころがないが大物感漂うオーラを放つ開菜々果(新木さん)と5人の美女たちが集結。

併せて公開された15秒スポットでは、暗い部屋の中で一人黙々と原稿を書く慎の姿からスタート。そして、怪しげな表情を浮かべ食卓を囲む5人の美女が次々と映し出され、これから始まる謎の共同生活の奇妙さが感じられる映像となっている。


木ドラ25「100万円の女たち」は4月7日(金)よりNetflixにて独占配信開始、4月13日(木)より毎週木曜日深夜1時~テレビ東京ほかにて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top