ジャネット・ジャクソン、50歳で第1子をもうけた夫と破局?

今年1月に第1子の息子が誕生したばかりのジャネット・ジャクソンと夫のウィッサム・アル・マナ氏が破局してしまったようだ。

最新ニュース

ジャネット・ジャクソン&ウィサム・アル・マナ-(C)Getty Images
  • ジャネット・ジャクソン&ウィサム・アル・マナ-(C)Getty Images
  • ジャネット・ジャクソン&ウィサム・アル・マナ-(C)Getty Images
  • ジャネット・ジャクソン&ウィサム・アル・マナ-(C)Getty Images
  • ジャネット・ジャクソン-(C)Getty Images
  • ジャネット・ジャクソン-(C)Getty Images
今年1月に第1子の息子が誕生したばかりのジャネット・ジャクソンと夫のウィッサム・アル・マナ氏が破局してしまったようだ。

ゴシップサイト「TMZ.com」は、夫妻を取り巻く状況が思わしくなく、別々の道を歩むことで合意したと報じている。

ジャネットは2012年、9歳下で資産10億ドルとも言われるカタール出身のビジネスマン、アル・マナ氏と結婚した。彼女は1984年にミュージシャンのジェームズ・デバージと結婚、翌年に離婚、1991年にレネ・エリゾンドJr.と再婚して2000年に離婚していて、これが3度目の結婚だった。

ジャネットは昨年4月、コンサート・ツアーを中止し、理由は家族を持つためと声明で発表。年が明けた1月3日(現地時間)に第1子となる長男・アイッサを出産した。現在のところ、夫妻からコメントは発表されていない。
《text:Yuki Tominaga》

関連ニュース

特集

page top