ハーゲンダッツ初のベーカリー!メゾンカイザーがコラボした期間限定ショップオープン

丸の内に「ハーゲンダッツ」としては初のベーカリー「メゾンカイザープレゼンツ ハーゲンダッツベーカリー」が4月19日(水)~5月9日(火)でオープン

最新ニュース

プレミアムアイスクリームブランド「ハーゲンダッツ」とフランスの人気ベーカリー「メゾンカイザー」がコラボし、「メゾンカイザープレゼンツ ハーゲンダッツベーカリー」が4月19日(水)~5月9日(火)、丸の内に期間限定でオープンする。「ハーゲンダッツ」としては初のベーカリーとなる。

「メゾンカイザープレゼンツ ハーゲンダッツベーカリー」は、東京・丸の内にある「メゾンカイザーカフェ 丸の内店」内に期間限定でオープン。メゾンカイザーのパンとハーゲンダッツアイスクリームを組み合わせたオリジナルメニュー14種をテイクアウト(持ち歩きできる一部メニューのみ)とイートインで提供する。期間中は、本企画のために開発されたオリジナルパン2種(クロワッサンハットとパンオカカオココ)を含む11種のパンも全国のメゾンカイザー店舗にて同日4月19日(水)より販売される。

今回開発されたパンとハーゲンダッツアイスクリームを組み合わせた、ざくざくのクロワッサンを帽子に見立ててトッピングした「クロワッサンハット with バニラ」(600円)や、中はもちもち外はかりかりの口当たりのパンにコク深いマカデミアナッツアイスクリームをサンドした「パンオカカオココ with "マカデミアナッツ”」(600円)のほか、カスタードクリームを包んで焼き上げた香ばしいデニッシュの上に、イチゴソースとストロベリーアイスクリームをのせた「デニッシュ wth "ストロベリー”」(1,100円、セット1,300円)など、パンとアイスクリームが華やかなコンビネーションを展開するワンプレートのスイーツメニューも揃う。

営業時間は10時~22時半(ラストオーダー21時半)。
《text:cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top