足立梨花&中尾暢樹、「人は見た目が100パーセント」副音声に登場

桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみの3人が、“女子力ゼロの女子モドキ”の理系研究員に扮するドラマ「人は見た目が100パーセント」。この度、5月4日(木)放送の第4話で、

最新ニュース
足立梨花&中尾暢樹/「人は見た目が100パーセント」
  • 足立梨花&中尾暢樹/「人は見た目が100パーセント」
  • 足立梨花 「人は見た目が100パーセント」
  • 中尾暢樹 「人は見た目が100パーセント」
桐谷美玲、水川あさみ、ブルゾンちえみの3人が、“女子力ゼロの女子モドキ”の理系研究員に扮するドラマ「人は見た目が100パーセント」。この度、5月4日(木)放送の第4話で、本作に出演する足立梨花と中尾暢樹を迎え、ドラマをリアルタイムでより楽しむことができる“副音声企画”を行うことが決定した。

本ドラマは、「女子力」や「美」に背を向けた人生を歩んできた、製紙会社に勤務する真面目で見た目はさえない理系女子の研究員の主人公・城之内純(桐谷美玲)が、研究室の同僚女子の前田満子(水川あさみ)、佐藤聖良(ブルゾンちえみ)と「ステキ女子」を目指していくコメディー作品。

女優としてドラマだけでなく、バラエティ番組でも活躍する足立さんが演じているのは、女子モドキたちと同じ会社に務め、その女子力の高さから女子モドキたちがお手本にしようとする庶務課の「ステキ女子」岸根香澄。また「動物戦隊ジュウオウジャー」で主演を務め、主演映画『一礼して、キス』の公開が控える中尾さんは、純が恋する美容師・榊圭一(成田凌)と一緒に働く後輩美容師・岡部和人を演じている。そんな2人が、今回第4話を観ながら、様々なトークを展開していく。

第4話は、純が榊に恋してしまったことを満子と聖良に告白し、恋に新たな進展が期待されるストーリー。どうせかなわない恋なのだから、ひたすら地獄の苦しみに耐え続けるという純に、満子は諦めてしまう前に何かアクションを起こしたらどうかとアドバイス。すると純は、榊が褒めてくれた髪をキレイにしたいとつぶやく。純の提案を受け、彼女たちは早速シャンプーについての研究を開始する。一方、純は榊からシャンプーのサンプルをもらい喜んでいたが、香澄にも同じものを渡し、仲良く話している姿を見てしまいショックを受けてしまい…。

いわば恋のライバル役にもなりうる香澄を演じる足立さんと、イケメン美容師を好演する中尾さん。そんな2人が語る撮影の裏話など、ここだけでしか聞くことのできないトークをぜひお楽しみに。

「人は見た目が100パーセント」は毎週木曜日22時~フジテレビにて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top