“最も美しいカナダ人”ランキング発表!1位はセリーヌ・ディオン

「Hello! Canada」誌が2017年の「最も美しいカナダ人50人」を発表した。

最新ニュース ゴシップ
セリーヌ・ディオン&ライアン・ゴズリング&ライアン・レイノルズ-(C)Getty Images
  • セリーヌ・ディオン&ライアン・ゴズリング&ライアン・レイノルズ-(C)Getty Images
  • セリーヌ・ディオン-(C)Getty Images
  • ライアン・ゴズリング-(C)Getty Images
  • ライアン・レイノルズ-(C)Getty Images
  • シェイ・ミッチェル/「2013 MuchMusic Video Awards」 -(C) Getty Images
  • ニーナ・ドブレフ-(C)Getty Images
  • ドレイク-(C)Getty Images
  • ザ・ウィークエンド-(C)Getty Images
「Hello! Canada」誌が2017年の「最も美しいカナダ人50人」を発表した。

1位に輝いたのは昨年、夫でマネージャーのレネ・アンジェリルと兄を立て続けに亡くしたものの、歌手、母として輝き続けるセリーヌ・ディオン。ラスベガスでの常設コンサートや、まもなく始まるヨーロッパツアーにと、精力的に歌手業を続けるセリーヌの原動力は「愛」だという。「私は息子たちからの愛、ファンのみなさんからの愛をもらってる。一緒に仕事をしている人たちのことも愛してる。だから、私の人生が愛に欠けるということは全くないの」。大切な人を亡くしても、子どもたちやファンの応援が心のよりどころになっているようだ。

「Hello! Canada」誌は、リストに選出した人々の条件を「外見の美しさだけでなく、内面の美しさのお手本にもなっている人」だとしている。2位にはライアン・ゴズリング、3位にはレイチェル・マクアダムスが選ばれた。そのほか、俳優ではライアン・レイノルズ、シェイ・ミッチェル、ニーナ・ドブレフら、歌手ではドレイク、ザ・ウィークエンド、ショーン・メンデス、シャナイア・トウェインらがリスト入り。彼らとともにジャスティン・トルドー首相と妻のソフィー・グレゴワも選出されている。
《賀来比呂美》
賀来比呂美

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top