トム・ホランド、『アベンジャーズ』最新作の極秘ポスターを“うっかり”ライブ配信

『アベンジャーズ』シリーズ最新作の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』でスパイダーマンを演じるトム・ホランドが、ハルクを演じているマーク・ラファロから同作のポスターをもらってインスタグラムのライブ配信で見せるハプニングを起こした。

最新ニュース
トム・ホランド-(C)Getty Images
  • トム・ホランド-(C)Getty Images
  • トム・ホランド-(C)Getty Images
  • トム・ホランド-(C)Getty Images
日本で2018年4月27日、アメリカでは5月4日に公開を予定している『アベンジャーズ』シリーズ最新作の『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。スパイダーマンとして出演しているトム・ホランドが、ハルクを演じているマーク・ラファロから同作のポスターをもらってインスタグラムのライブ配信で見せてくれたのだが、これがハプニングを巻き起こすことに…。

ライブ動画はトムがカメラに向かって初公開となるポスターを見せるところから始まった。その後、トムは同封されていたマークからの手紙を声に出して読み始めるが、カメラに向けられている手紙の裏面には「マーベル・スタジオ」のロゴと、「極秘」「シェア禁止」の注意がデカデカと掲載されていた。手紙を読み終え裏面を確認したトムは、やっとこのポスターが公開してはならないものだと気付き「うわっ、ヤバい!」と言って撮影をストップさせるという流れだ。


『アベンジャーズ』の公式ツイッターアカウントは、トムが“うっかり”世界に向けてポスターを見せてしまったからなのか、動画配信から数時間後に正式にポスターを発表。「ヤラセ疑惑」の声も上がっているが、真相はどうであれファンは大喜び。同アカウントは現地時間の明日、同作の予告編を公開することも発表した。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top