コナンシリーズ初! 安室透スクリーンデビュー作『純黒の悪夢』を4D上映へ

青山剛昌による人気コミックの劇場版最新作

映画
『名探偵コナン 純黒の悪夢』(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン 純黒の悪夢』(C)2016 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
  • 『名探偵コナン ゼロの執行人』(C)2018 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
青山剛昌による人気コミックの劇場版最新作『名探偵コナン ゼロの執行人』の公開を記念して、記念すべき劇場版第20作目となった2016年公開の『名探偵コナン 純黒の悪夢』が、2月10日(土)より期間限定で“アトラクション型4D上映”が決定した。

>>あらすじ&キャストはこちらから

今年公開された劇場版21作目『名探偵コナン から紅の恋歌』は、シリーズ最高興収68.9億円という2017年邦画No.1(2017年12月25日時点)を記録し、5作品連続で興行収入最高記録を更新するという驚異の成績を樹立した劇場版『名探偵コナン』。

来年公開される最新作劇場版22作目『名探偵コナン ゼロの執行人』は、東京サミットの会場を狙った大規模爆破事件を発端に、探偵であるコナンと公安警察が真っ向衝突するストーリー。私立探偵・黒ずくめの組織・公安警察のトリプルフェイスを使いこなす安室透がメインキャラクターとして登場することで話題だ。

今回シリーズ初のアトラクション型4D上映が決定した『名探偵コナン 純黒の悪夢』は、そんな安室透がスクリーンに初登場した作品! コナンが子どもの姿になってしまった元凶・黒ずくめの組織との戦いが描かれた本作は、その組織の一員である“謎の女性”役に女優・天海祐希がゲスト出演したことでも大きな話題に。“安室の活躍をもう一度観たい!”“コナンと安室が最新作で敵対するのなら、初めて共闘した作品が観たい!”などの多くの声に応え、今回の実施が決定。歴代の劇場版作品史上トップクラスのアクションの激しさを誇る本作にはまさにピッタリだ。

『名探偵コナン 純黒の悪夢』は、リニューアルされた東都水族館で、“オッドアイ”の謎の記憶喪失の女性と出会うコナンたち。その瞳の特徴から、灰原は正体が組織のNo.2=ラムかもしれないと恐れる一方、コナンは宿敵に迫るチャンスを探る…。時を同じくして、世界各国で黒ずくめの組織による暗殺事件が発生! 組織の目的とは? 謎の女性との関係とは? やがて、FBI・赤井秀一の捜査により、日本警察から各国のスパイのリスト「ノックリスト」が盗まれたことが判明する。このデータが組織に渡ると、組織に潜入している公安・安室透とCIA・水無怜奈の命も危険にさらされてしまう。コナンは赤井と共に事件を追うが、時を同じくしてジンが安室と水無を拘束し――。最新作を観る前に、予習復習としてもピッタリな本作の上映をお楽しみに。

『名探偵コナン 純黒の悪夢』アトラクション型4Dは2018年2月10日(土)より期間限定公開。

『名探偵コナン ゼロの執行人』は2018年4月13日(金)より全国東宝系にて公開。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top