阿部寛、男泣きの溝端淳平を熱烈ハグ…からの引退宣言!?

東野圭吾のベストセラーを阿部寛主演でドラマ化、映画化してきた『新参者』シリーズの完結編『祈りの幕が下りる時』が1月27日(土)に封切られ、都内で阿部さん、共演する松嶋菜々子、溝端淳平、田中麗奈、福澤克雄監督が初日舞台挨拶を行った。

最新ニュース
阿部寛&溝端淳平/『祈りの幕が下りる時』
  • 阿部寛&溝端淳平/『祈りの幕が下りる時』
  • 松嶋菜々子/『祈りの幕が下りる時』
  • 阿部寛/『祈りの幕が下りる時』初日舞台挨拶
  • JUJU/『祈りの幕が下りる時』
  • 阿部寛&溝端淳平/『祈りの幕が下りる時』
  • 阿部寛&田中麗奈/『祈りの幕が下りる時』
  • 松嶋菜々子&阿部寛&溝端淳平/『祈りの幕が下りる時』
  • 阿部寛&溝端淳平/『祈りの幕が下りる時』
東野圭吾のベストセラーを阿部寛主演でドラマ化、映画化してきた『新参者』シリーズの完結編『祈りの幕が下りる時』が1月27日(土)に封切られ、都内で阿部さん、共演する松嶋菜々子、溝端淳平、田中麗奈、福澤克雄監督が初日舞台挨拶を行った。

>>あらすじ&キャストはこちらから

阿部さんが大人気キャラクターである“刑事・加賀恭一郎”を演じるのは、今回が最後。父との確執、さらには最大の謎だった孤独死した母の失踪という加賀本人にまつわるミステリーに光をあて、彼が「新参者」になった理由に踏み込むシリーズの集大成といえる作品だ。

■8年のシリーズに“幕下りる” 阿部寛「自分の中でも完結できた」


「琴線を揺さぶる、最後にふさわしい作品。自分の中でも完結できた」と感無量の阿部さん。「これで最後だと思うと、さみしい思いがあるが、自分にとっては背骨であり、核となる作品。いろんな役を演じる上で、成長させていただいた」と強い思い入れを示し、「あとは東野さんが書くかどうかですね」と続編への期待を寄せた。

阿部寛/『祈りの幕が下りる時』初日舞台挨拶阿部寛
松嶋さんは殺害された女性の中学時代の同級生で、舞台演出家の浅居博美を演じ「いちファンとして、私もさみしい」と心境。阿部さんと松嶋さんは初共演で「今日もそうですが、超きれいでした!(笑) もちろん、演技にも引き込まれましたし、なぜいままで共演がなかったのか…。今後もぜひ」(阿部さん)、「そう言っていただけると、とてもうれしい。大変奥深い方ですし、また違った役で共演させていただければ」(松嶋さん)と再共演を誓った。

松嶋菜々子/『祈りの幕が下りる時』松嶋菜々子

■溝端淳平、阿部寛への感謝熱弁で男泣き!「ずっと背中追いかける」


阿部さんとともに8年間、シリーズを走り抜けた溝端さんは「貴重な経験ばかり。阿部さんの隣で、もう少し身長が伸びるかなと思っていましたが(笑)、8年間はあっという間で、さみしい気持ち」と挨拶。さらに「まだ20歳で右も左もわからず、至らぬ僕を大きな器で包み込んでくださった。一生の宝です! ずっと背中を追いかけます」と阿部さんへの感謝を述べる溝端さんの目には、自然と光るものが…。そんな男泣きの溝端さんを、阿部さんは“大きな器”で熱烈ハグしていた。

阿部寛&溝端淳平/『祈りの幕が下りる時』阿部寛&溝端淳平
その後、女優陣から花束を受け取った阿部さんは「これで引退します!」と思わぬ宣言も飛び出していた。この日はシンガーのJUJUがサプライズ登場し、主題歌「東京」を生披露した

/『祈りの幕が下りる時』
『祈りの幕が下りる時』全国にて公開中。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top