ヘンリー王子&メーガン・マークルの映画、出演キャスト決定!

ヘンリー王子&メーガンの恋物語を描くテレビ映画『Harry & Meghan: The Royal Love Story』(原題)で主演キャストが決定した。

最新ニュース
ヘンリー王子&メーガン・マークル&パリサ・フィッツ=ヘンリー-(C)Getty Images
  • ヘンリー王子&メーガン・マークル&パリサ・フィッツ=ヘンリー-(C)Getty Images
  • パリサ・フィッツ=ヘンリー-(C)Getty Images
  • ヘンリー王子&メーガン・マークル-(C)Getty Images
ヘンリー王子&メーガンの恋物語を描くテレビ映画『Harry & Meghan: The Royal Love Story』(原題)で主演キャストが決定した。

『People』誌によれば、メーガンを演じるのは「ジェシカ・ジョーンズ」でルーク・ケイジの妻レヴァ・コナーズを演じたパリサ・フィッツ=ヘンリー。


年齢は41歳、身長は177センチ、と実際のメーガンより年上で背も高いが、顔つきがどことなくメーガンに似ている。メーガンは父親が白人、母親が黒人だが、パリサは父親が黒人で母親が白人だといい、どちらもバイレイシャル(混血)であるという共通点も。


一方、ヘンリー王子を演じるマレー・フレイザーは、ヘンリー王子に全く似ていない風貌。ヘンリー王子の一番の特徴ともいえる“赤毛”でもなく、栗色の髪の持ち主だ。出演時にどれだけヘンリー王子の姿に近付いているかに注目が集まるだろう。

マレーは昨年イギリスドラマの「女王ヴィクトリア 愛に生きる」、ミニシリーズ「The Loch」(原題)に出演。「IMDb」の出演リストにはこの2作品しか掲載されていないことから、俳優としてのキャリアは昨年スタートさせたようだ。本人のものと見られるツイッターは、現時点でフォロワーは326人。メーガンを演じるパリサのアカウントをフォローしている。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top