【ハリウッドより愛をこめて】なぜ今アメリカは『ブラックパンサー』を必要とするのか?

最新ニュース

ハーイ、みなさん! マーベル最新作『ブラックパンサー』を知らないという方のためにお伝えしますが、『ブラックパンサー』はいま、高い興収を叩き出しているだけでなく、世界中の人々のハートを奪っている作品なのです。もちろん、それはムーブメントとしてもすごいことですが、作品のヒットの裏には今日のアメリカにとってものすごく重要な意味合いを持っているのです。

『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2018『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2018
現在私の国(アメリカ)では、いままでとは異なった政治がホワイトハウス内で行われていることはよく知られていますね。さらに言うと、たったいまアメリカの多くの人々は自国に対して不満に思い、同時に将来にささやかな不安を抱いています。私も正直言って、現在の政治に全然満足しておらず、誇りを持てません。そして、そう思っているのは私だけじゃないと思います。

女性や移民など社会的マイノリティの人々にとって、この1年はかなり酷な年でした。そして、もしあなた方がマイノリティのグループに陥ったら、今後の将来がはっきりと見えていなかったと思います。

しかし昨年、女性が輝かしく活躍した映画『ワンダーウーマン』が公開され、私たちの気持ちをなんとかして持ち上げてくれた気がします。『ワンダーウーマン』は強い女性のスーパーヒーローを映しただけでなく、女性のサクセスストーリーを描いた作品だったのです。

『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2018『ブラックパンサー』(C)Marvel Studios 2018
そして現在は『ブラックパンサー』が公開して3日間で約1億9202万ドル(約204億円)という、驚異的な興行収入を記録しています。本作は、非常に強いアフロ・アメリカンのキャストによって、マイノリティの人々を讃えているのです。そして本作に登場する戦士のチームはみんな女性なのです! 本作はただのファンタジーではなく、大人や子どもに関わらずに与える影響は目を見張るものがあります。

この1年間、私たちに入ってくるニュースとしては、アメリカ合衆国大統領による不愉快なツイートについてや、もしくは、それらに対しソーシャルメディアでの反発の動きを始めていることについてであったような気がします。私たちはこれまで幾人かのトップアスリート選手やトップハリウッドスターなどの、私たちの日々の“ヒーロー”たちがそのようにSNSで発言するのを見てきました。

『ブラックパンサー』コスチューム/Photo:Lisle Wilkersonアメリカの劇場に飾られているブラックパンサーの衣装/Photo:Lisle Wilkerson
ですので人種的平等の進展を見ていくと、本作は素晴らしいことを成し遂げたのです。全米では人々が『ブラックパンサー』のコスプレをしているのです。黒人の少年は、彼らの人種の素晴らしい描写を見て歓声を上げ続けています。そして私のような、自国で起きている現在の政治に落胆し、腹を立たせている人たちにとっても、希望をもたらしてくれる作品なのです。

『ブラックパンサー』は文化的な傑作だと私は思います。そして私たちにはまだ希望があると私は気づいたのです。

アメリカにいる人の多くにとっては『ブラックパンサー』はエンターテインメント作品以上に大きな意味をもたらしています。

日本では3月1日(木)より公開です。劇場でチェックしてみてください!
《text:Lisle Wilkerson》

編集部おすすめの記事

特集

page top