片瀬那奈&大政絢、中村アンの強力な恋のライバルに!「ラブリラン」追加キャスト

中村アンが“ワイルド甘々男子”大谷亮平と“ドSツンデレ男子”古川雄輝との間で揺れ動く、男性経験のない30歳女子を演じる4月スタートの木曜ドラマF「ラブリラン」。このほど、中村さんの恋のライバルとなる重要なキーパーソンとして片瀬那奈、大政絢の出演が決定した。

最新ニュース
片瀬那奈&大政絢
  • 片瀬那奈&大政絢
  • 中村アン&古川雄輝&大谷亮平「ラブリラン」
  • 片瀬那奈
  • 大政絢
  • 「ラブリラン」
  • 「ラブリラン」
  • 「ラブリラン」
  • 「ラブリラン」
中村アンが“ワイルド甘々男子”大谷亮平と“ドSツンデレ男子”古川雄輝との間で揺れ動く、男性経験のない30歳女子を演じる4月スタートの木曜ドラマF「ラブリラン」。このほど、中村さんの恋のライバルとなる重要なキーパーソンとして片瀬那奈、大政絢の出演が決定した。

本ドラマは、「Kiss」に連載された天沢アキの同名マンガを原作にした新感覚ラブコメディ。15年想い続けている“ワイルド甘々男子”鷺沢亮介と、記憶喪失中に同棲していた“ドSツンデレ男子”町田翔平との間で揺れ動く主人公・南さやかの恋心と、地味だったさやかが女性として成長していく姿を描いていく。

「きみが心に棲みついた」(TBS系)では吉岡里帆&桐谷健太と三角関係を演じている中村さんが、連ドラ初主演としてデザイン会社デザイナーの南さやか役を務める本作。大谷さんが第一線で活躍するデザイナーの鷺沢亮介役、古川さんがさやかと同じ会社で働く営業マンの町田翔平役を演じている。

中村アン&古川雄輝&大谷亮平「ラブリラン」

片瀬那奈×大谷亮平、大政絢×古川雄輝…強力なライバルに中村アンは!?


そんな中、片瀬さんが演じるのは鷺沢と交際中のイラストレーター、青山瑞希。2年以上交際している亮介からプロポーズされるが、1度結婚に失敗していることもあり、いまのままの関係を望んで結婚を断るも、さやかの登場によって気持ちに変化が訪れる…という役どころ。

片瀬那奈
一方、大政さんが演じるのは町田の元カノのトップモデル、小笠原杏子。2年前、モデルとして大きなチャンスが舞い込んだとき、町田から別れを告げられるが、3か月前に町田が自分のために身を引いた事実を知り、彼とやり直したいと強く思うようになる…という役どころ。

大政絢
この2人のライバル出現によって、さやかを取り巻く恋愛模様は一気に動き出していく。今回、片瀬さんと恋人役の大谷さん、そして、大政さんと元カレ役の古川さんはそれぞれドラマ初共演。2組がそれぞれ相手役とどんな芝居を展開していくのか、さやか、鷺沢、町田に、瑞希と杏子という5人の恋愛模様にも注目が集まる。

コメント到着


「『シューイチ』のメンバーだった中村アンちゃんとドラマで共演出来ることが嬉しい限りです」と語る片瀬さんは、今回演じる役柄に「仕事もプライベートも完璧。あまりにも素敵過ぎるので裏があるのではないかと私もまだ疑っているところです」と自身でもコメント。「劇中では、アンちゃん演ずるさやかが『瑞希には勝てないなぁ…。でも一緒にいるとホッとするお姉ちゃん』と思う様な存在になれたらいいなと思っています。そして、初共演の大谷さん。素敵なパートナー像が描けそうです」とも語っており、期待大。

また、大政さんは「モデルの世界の杏子、1人の女性としての杏子、二つの顔を分けながら演じていきたいです」と話す。その上で「杏子は芯がきちんと通っていて、まっすぐ自分の思ってることを人に伝える女性なので、その思いっきりが気持ちいいなと思ってもらえるよう、大胆に演じていきたいなと思ってます!」と意気込みをコメント。「杏子を通して、いろんな感情を表に出し、物語をかき乱していければなと思ってます!」と語っている。

実力派の追加キャストが続々決定


さらに、さやかの親友で、ルームシェアしていた宇野友美役には、『ユリゴコロ』『ゼニガタ』の佐津川愛美。さやかの後輩デザイナー役として喜多陽子。町田の行きつけのバーのマスター、前島悟郎役を演じるのは「大人計画」の村杉蝉之介。デザイン会社社長の泉智子役は名バイプレイヤー、ふせえりが演じる。そして、さやかの良き理解者でもある看板デザイナーの菅野太一郎役はドラマ「FINAL CUT」の小松利昌、記憶喪失中にさやかと“何かがあった”美容師の藤崎隼人役は市川知宏、後輩デザイナーの佐山大輔役は渡部秀に決定。

注目の若手から存在感のあるベテランまで、個性豊かな役者陣が脇を固めて物語を盛り上げていく。

木曜ドラマF「ラブリラン」は4月5日(木)23時59分~読売テレビ・日本テレビ系にて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top