エマ・ワトソン主演『美女と野獣』、4月7日からdTVにて独占配信決定

エマ・ワトソン主演で、日本興収120億円超えを記録した2017年NO.1大ヒット映画『美女と野獣』が、4月7日(土)から5月6日(日)まで「dTV」にて見放題配信されることが決定した。

映画
『美女と野獣』
  • 『美女と野獣』
  • 『美女と野獣』(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • エマ・ワトソン-(C)Getty Images
  • ダン・スティーヴンス/実写映画『美女と野獣』(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
エマ・ワトソン主演で、日本興収120億円超えを記録した2017年NO.1大ヒット映画『美女と野獣』が、4月7日(土)から5月6日(日)まで「dTV」にて見放題配信されることが決定した。

>>『美女と野獣』あらすじ&キャストはこちら

映画『美女と野獣』は、ディズニー・アニメーション不朽の名作を実写映画化。「ハリー・ポッター」シリーズで一躍注目を集めたエマ・ワトソンを主演に迎え、呪いで野獣の姿に変えられた王子と聡明な女性ベルとの真実の愛の物語を描いた。

『美女と野獣』(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.『美女と野獣』(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
巨匠アラン・メンケンによる重厚で美しい音楽、作品の代名詞ともいえるダンスシーンなど、原作の壮大な世界観を余すことなく忠実に表現した本作は、世界的に高い評価を集めて大ヒット、日本でも2017年最大のヒット映画として大きな注目を集めた。

字幕版&日本語吹き替え版を配信!


心に孤独を抱えながらも自分の輝きを信じて生きる、聡明で美しい女性ベルを好演したエマに、魔女の呪いによって野獣の姿に変えられてしまった王子を「ダウントン・アビー」のダン・スティーヴンスが演じ、さらユアン・マクレガー、ルーク・エヴァンス、ケヴィン・クライン、エマ・トンプソンほか、豪華実力派キャストが集結。

今回「dTV」では“見放題”作品として本作を期間限定で配信。字幕版に加えて、ベル役の昆夏美、野獣役の山崎育三郎、ポット夫人役の岩崎宏美ほか、映画・TV・ミュージカル・舞台など日本のエンターテインメント界で大活躍を見せる11名の豪華キャストによるプレミアムな日本語吹き替え版の2タイプ。字幕と日本語吹き替え版の両方の世界観を楽しめる。

さらに、世界的歌姫アリアナ・グランデとグラミー賞歌手ジョン・レジェンドによる主題歌のミュージックビデオの配信なども実施。dTV会員はスマホ・PC・TVで、いつでもどこでも見たい時に何度でも作品を楽しめる。

『美女と野獣』は4月7日(土)~5月6日(日)、dTVにて期間限定 独占配信。
《text:cinemacafe.net》

『美女と野獣』

好きなキャラクターは?

関連ニュース

特集

page top