『メイズ・ランナー』シリーズが2分で分かる!特別映像が公開

3部作最後のシリーズとなる『メイズ・ランナー:最期の迷宮』。メガヒットシリーズの見どころが2分で分かる特別映像が公開されたことが分かった。

映画
劇中シーンカット(C)2018 Twentieth Century Fox FilmCentury Fox Film
  • 劇中シーンカット(C)2018 Twentieth Century Fox FilmCentury Fox Film
  • メイン(C)2018 Twentieth Century Fox Film
  • 劇中シーンカット(C)2018 Twentieth Century Fox FilmCentury Fox Film
  • 劇中シーンカット(C)2018 Twentieth Century Fox FilmCentury Fox Film
3部作最後のシリーズとなる『メイズ・ランナー:最期の迷宮』。この度、メガヒットシリーズの見どころがたったの2分で理解できる特別映像“2分でわかる『メイズ・ランナー』”が公開された。

>>『メイズ・ランナー:最期の迷宮』あらすじ&キャストはこちらから

■『メイズ・ランナー』が2分で分かる!?見どころ凝縮の特別映像!


猛スピードで上昇するエレベーターから映像は始まる。地上に到着した主人公トーマス(ディラン・オブライエン)に、「よう新入り、 起きろ」と声をかけるのはギャリー(ウィル・ポールター)だ。


その場所は、巨大な壁に囲まれた<グレード>という広場で、月に一度、記憶をなくした若者が送り込まれる。「毎朝、扉が開くと出口を探す。「戻れなけりゃ、殺される」とニュート(トーマス・ブローディ=サングスター)が教える。恐ろしい敵<グリーバー>が襲いかかる迷路は、夜の間にその構造を変化させ二度と同じ道順には戻らない。誰が、何のために、彼らを<グレード>に送り込んだのか。突き止めるためには、メイズを脱出するしかない。迷路の秘密を探る「ランナー」のメンバーとなったトーマスは、リーダー格のギャリーと対立しながらも、脱出するために何度も迷路に足を踏み入れる――。

シリーズ最高にして最大のスケールで描かれる完結編『メイズ・ランナー:最期の迷宮』。シリーズを見たことがないという人も、この動画をみれば予習は完璧だ。

『メイズ・ランナー:最期の迷宮』は、6月15日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top