ゼクシィ11代目CMガール決定! “新郎”細田善彦と「一万回のキス」

最新ニュース

「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
  • 「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
  • 「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
  • 「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
  • 「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
  • 「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
  • 「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
  • 「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
  • 「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
広瀬すずや新木優子、吉岡里帆、佐久間由衣などを輩出してきた“美少女タレントの登竜門”「ゼクシィ」の11代目CMガールに、モデルや女優として活動する井桁弘恵が決定。その新郎役には、NHK大河ドラマ「真田丸」や「逃げるは恥だが役に立つ」に出演していた細田善彦が選ばれた。

今年で創刊25周年を迎える「ゼクシィ」の記念すべき「11代目CMガール」に、オーディションから選ばれたのは、映画『ひだまりが聴こえる』や数々のCMに出演する井桁弘恵。そして、そのパートナーである新郎役には細田善彦が選出。今回のCMでは、結婚式のキスから始まり、2人の積み上げてきた時間を数々のキスが彩る回想シーンで表現したドラマチックなものとなっている。

「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇

■撮影では100回以上のキス!結婚式までの想いをキスで紡ぐCM完成


舞台は海沿いのチャペル。結婚式での誓いのキスを交わした瞬間にシーンが切り替わり、2人が出会ってから今日までの回想シーンが始まる。ナレーションも花嫁目線で語られ、「あなたとの未来が私の一番かなんて知らないけれど、どんな未来もあなたと生きたい」という言葉に沿い、海や公園など、2人が付き合っていたころの様々なキスシーンが走馬灯のように現れていく。

「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
そして「結婚するとかしないとか、それよりもただ愛してる」という花嫁の強い意志に合わせ、再び結婚式の誓いのキスシーンへと戻り、2人の幸せそうな笑顔が溢れる作品となっている。今回はいろんなシチュエーションでのキスがあったため、撮影中、井桁さんと細田さんはなんと100回以上のキスを交わしたそう!


■2人同時にサプライズ合格発表!予想外の合格に井桁さんは放心状態!?


今年2月に行われたという本オーディション。1次選考終了の数日後、2次オーディションとして呼び出された井桁さんと細田さんは、2人で演技を行うよう促されたという。予め用意されたカンペを読み上げながら演技を進めると、突然カンペに「CMガール」と「新郎役」であることを伝える台詞が! まずは細田さんが「(セリフなのか、現実なのか分からず控え目に)きみがゼクシィCMガールです?」と伝えると、井桁さんは何が起こってるか理解ができず、セリフを絞り出すように小声で「あなたが新郎役です…?」と細田さんに伝えることに。

「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
すかさず編集長から、2人の出演が決定したことをタネあかしされると「ありがとうございます!」と笑顔がこぼれる細田さん。実はサプライズに薄々気づかれていたようで「雰囲気がおかしいな… と少しだけ疑いながら演技をしていました(笑)」と告白。一方の井桁さんはしばし放心状態。花束を受け取り、目を潤ませながらも「頑張ります!」と力強く語った。

■撮影初日:井桁さん初の花嫁姿にスタッフが「カワイイ!」連発!


撮影初日は発売号告知CMの収録で、まずは井桁さんのみの撮影からスタート。真っ白なウエディングドレスに身を包み、頭にはヘッドピースをあしらった装いで登場した井桁さん。終始笑顔で撮影に挑んだ井桁さんには、ポーズをとる度にスタッフから「カワイイ!」の声が上がり、和やかなムードで撮影は進行。

また、細田さんが合流した撮影の終盤には、撮影日前日に30歳を迎えた細田さんへ、バースデーサプライズ計画が実行! ニセのインタビュー収録を対応している細田さんの背後から、井桁さんがこっそりケーキを運び「細田さんお誕生日おめでとうございまーす!」と伝えると、細田さんはケーキを見るやいなや「そのためのインタビューだったんですか!」と驚きの表情を浮かべ「ありがとうございます!」と照れくさそう。初めての共同作業ということで、ケーキカットとファーストバイトもしっかりやり遂げ、サプライズは大成功となった。

「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇

■撮影2日目:とにかく寒い!井桁さんの震える身体を救ったのは細田さんの…?


カップルの日常のキスを撮影した2日目。まずは海辺の地平線から昇る太陽を背景に、車の中で交わすキスからスタート。海風が強く吹き、現場スタッフも極限の寒さを我慢しながらの撮影に、井桁さんは「1日中凄く寒かった印象でした。細田さんと体が近く、密着しているシーンは細田さんの体温をいただいて寒さを凌いでました(笑)」とお茶目にコメント。

その後、撮影は波打ち際、昼の公園、チャペルへ。CMではチャペルがラストカットとなり、2人が大勢の列席者の前で“誓いのキス”によって結ばれるが、このシーンを撮影するにあたり細田さんは「僕は凄いドキドキしてるんですよ。ですけど、井桁さんはメイクをしながら直前まで昼寝をされていたそうなので肝が据わってるなと、驚きましたよ」と感嘆の様子。

■ゼクシィCMガールは「女優として憧れの存在」と井桁さん メイキング映像も


撮影終了後のインタビューで、井桁さんはゼクシィCMガールについて「普通の女の子からしても憧れだと思うんですけど、女優としても憧れの存在だったので素直に嬉しい」とコメント。「このCMを通してゼクシィの魅力を伝えるとともに、自分自身ももっと一歩ステップアップしたいなっていう気持ちがある」と語り、「駆け出しの自分だからこそ伝えられる何かがあると思うので、それを伝えられるCMガールでいたいなと思います」と意気込みを語った。

「ゼクシィ」CM「一万回のキス」ただ愛してる篇
また、新郎役としての細田さんは「ゼクシィのCMから始まる1年になったので、しっかりと好きというテーマを伝えていきたい。マイペースで伸び伸び演技する彼女の魅力を新郎役として最大限引き出したいですね」と、井桁さんの魅力をサポートするように語ってくれた。



「ゼクシィ」新CM「一万回のキス」ただ愛してる篇は特設サイトにて先行公開中、4月22日(日)19時より全国にてTVオンエア開始(一部地域除く)。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top