山田孝之、福田組で平井堅の楽曲に「損した気分」とブラックジョーク!

最新ニュース

山田孝之/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
  • 山田孝之/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
  • 長澤まさみ/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
  • 『50回目のファーストキス』完成披露試写会
  • 山田孝之/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
  • 長澤まさみ/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
  • 佐藤二朗/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
  • 福田雄一監督/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
  • 福田雄一監督/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
山田孝之と長澤まさみが4月30日(月・祝)、都内にて行なわれた映画『50回目のファーストキス』完成披露試写会に、勝矢、太賀、山崎紘菜、佐藤二朗、福田雄一監督と共に出席。山田さんは、サプライズゲストとして主題歌「トドカナイカラ」を担当した平井堅さんが登場すると「普通だったら(出演作に平井さんが楽曲提供したことに)喜べるのですが、福田組だったので損した気分。もっとちゃんとした場で味わいたかった」と発言し客席を笑わせていた。

■福田監督、平井さんの主題歌で泣いた!


本作は、2004年にアダム・サンドラー&ドリュー・バリモアで映画化された同名映画を、山田孝之&長澤まさみでリメイク。事故の後遺症で、記憶が1日で消えてしまう短期記憶障害の女性・藤島瑠依(長澤さん)と、彼女に一目ぼれしてしまったハワイでツアーガイドとして働きながら、天文学の研究をする弓削大輔(山田さん)との切ない恋愛模様を描く。

福田雄一監督/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
平井さんがこの日、登壇することを知らされていなかった山田さんたちは、舞台袖から平井さんがあらわれるとハイテンションに。福田監督が「舞台挨拶でこんなにドキドキしたのは初めてです。エンドロールで曲が流れると泣いちゃうんです」とうれしそうに語るが、山田さんは前述のように「損した気分」と発言し、福田監督を憤慨させる。

平井さんは「ストーリーがとても美しくどうしようかと曲作りに悩んだのですが、二人の幸せと、背中合わせにある壊れやすいものを表現しようとして作りました」とコンセプトを説明すると、長澤さんは「こういう作品が好きなんじゃないかなと思いました」と平井さんに笑顔で語りかけていた。

平井堅/『50回目のファーストキス』完成披露試写会

■本作出演に「断る理由がなかった」と山田さん


また「コメディ色が強い作品を手掛ける福田監督がラブストーリーを!」ということが話題になっているが、山田は「僕は18年ぐらい俳優業をしていますが、大変なことはたくさんありました。今回は、福田組、ハワイ、長澤さんとご一緒と、僕にとってはご褒美です」と語ると「昔はラブストーリーをよくやっていたのですが、一時期ほかのことがやりたくなって、遠ざかっていました。4年ぐらい前からまたラブストーリーをやりたいなと思っていた。断る理由がない」と快諾したという。

山田孝之/『50回目のファーストキス』完成披露試写会
一方の長澤さんも「福田監督は『銀魂』でご一緒しているのですが、あの作品は3日間の撮影だったので、やっとガッツリできるなと思いました」と楽しみにしていたことを明かすと「山田さんとも11年前にご一緒して以来、久々の映画だったので、二つ返事で『やりたい』といいました。でも全編ハワイロケで浮かれちゃったので反省しています」と苦笑いを浮かべていた。

長澤まさみ/『50回目のファーストキス』完成披露試写会

■福田監督が断言「自信があります!」


福田監督は「いつもくだらない笑いを撮り続けているので『面白かったです』と言ってもらえると『おーそうなんですか』と返事するのですが、今回は『面白かった』言われると『でしょ』って言っています。自信があります」と力強く作品をアピールすると、山田さんも「あまり構えず、気楽に観てもらえれば、大輔や瑠依のキャラクターにも感情移入できると思います」と語っていた。

『50回目のファーストキス』完成披露試写会
『50回目のファーストキス』は6月1日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top