「ワンピース」“空島編”が夏SPで登場!エピソードオブシリーズ放送決定

週間少年ジャンプにて連載され、コミックスもアニメも国民的人気をもつ「ワンピース」。この度、ファン待望“エピソードオブシリーズ”が8月25日(土)21時から土曜プレミアムにて「ワンピース エピソードオブ 空島」として放送することが決定した

映画 邦画ニュース
週間少年ジャンプにて連載され、コミックスもアニメも国民的人気をもつ「ワンピース」。この度、ファン待望“エピソードオブシリーズ”が8月25日(土)21時から土曜プレミアムにて「ワンピース エピソード オブ 空島」として放送することが決定した。

■あらすじ


海賊王を目指す少年モンキー・Dルフィは、ゾロ、ナミ、ウソップ、サンジ、チョッパー、そして、ニコ・ロビンを新たに仲間に加え、航海を続けていた。そんなある時、彼らのもとに空から巨大な船が落ちてきた。落下する船を避け、間一髪助かったルフィたち。驚く彼らの元に風にのってやってきた「スカイピア」と書かれた地図、それは天空の地「空島」への地図だった。しかし突如空が曇りはじめ巨人の影が現れる。

空島への行き方を模索するルフィたちはジャヤで海賊モンブラン・クリケットと出会う。クリケットは400年前に絵本にもなった「うそつきノーランド」という不名誉な探検家の子孫だという事を知る。しかしクリケットの祖先ノーランドは嘘つきではなく、本当に空島に行ったかもしれない。その証拠としてルフィ達は航海日誌に描かれた衝撃の事実を知る。そして空島へ行く唯一の手がかりとしてバケモノ海流に飲み込まれなくてはならないことを知ったルフィ達は、メリー号に乗り込み海流に飲み込まれていくのであった。

激しい海流を抜けた先に辿り着いたのは、雲の上に島々が存在する神の国・スカイピア。喜ぶ麦わら一味のもとに空の騎士ガン・フォールと空の住人コニスが現れる。しかし、そこは全能神と称されるエネルが支配する国だった…。

(C)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

■“東の海編”に続いて“空島編”を放送!


シリーズ屈指の大冒険“空島編”を、昨年の夏スペシャル“東の海編”から続くシリーズ第2弾として初めて“エピソードオブシリーズ”で描かれる。今回のルフィと麦わらの一味の冒険の舞台は、空に浮かぶ伝説の島“空島”。禁断の土地に隠された黄金伝説を巡る壮大な物語を130分に凝縮して放送されることとなる。

さらに、今夜21時から放送される劇場版シリーズ最新作『ONE PIECE FILM GOLD』の放送の中で、夏スペシャル「ワンピース エピソード オブ 空島」の映像が初解禁されることが明らかとなった。『ONE PIECE FILM GOLD』も超豪華ゲスト陣を迎え、巨大カジノ船を舞台にしたエンターテインメント大作となっている。『ONE PIECE FILM GOLD』とともに、注目の夏スペシャルの映像をチェックしてみて。

土曜プレミアム「ワンピース エピソード オブ 空島」は、8月25日(土)21時よりフジテレビ系列にて放送。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top