スカーレット・ヨハンソンの美人犬登場で恋の予感? 『犬ヶ島』本編映像

ウェス・アンダーソン監督のストップモーション・アニメーション『犬ヶ島』が現在公開中。この度、スカーレット・ヨハンソン演じる美人犬ナツメグの登場によって、ブライアン・クランストン演じる野良犬チーフに恋の予感が訪れる本編映像がいち早くシネマカフェに到着した。

映画
『犬ヶ島』(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『犬ヶ島』(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『犬ヶ島』(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『犬ヶ島』(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • スカーレット・ヨハンソン-(C)Getty Images
  • ブライアン・クランストン-(C)Getty Images
  • 『犬ヶ島』 (c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『犬ヶ島』(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
  • 『犬ヶ島』(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
全編日本を舞台にしたウェス・アンダーソン監督のストップモーション・アニメーション『犬ヶ島』が現在公開中。この度、スカーレット・ヨハンソン演じる美人犬ナツメグの登場によって、ブライアン・クランストン演じる野良犬チーフに恋の予感が訪れる本編映像がいち早くシネマカフェに到着した。

>>『犬ヶ島』あらすじ&キャストはこちらから

“ドッグ病”の大流行によって、犬ヶ島に隔離されてしまった愛犬を探す少年アタリと、5匹の個性的な犬たちの壮大な旅と冒険を描く本作。ボイスキャストには、ビル・マーレイ、ジェフ・ゴールドブラム、エドワード・ノートン、日本人ボイスキャストとして「RADWIMPS」野田洋次郎、村上虹郎、夏木マリらも名を連ね、先日開催された第68回ベルリン国際映画祭では、銀熊賞(監督賞)を受賞した。

『犬ヶ島』(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
今回シネマカフェがいち早く入手した映像には、ブライアン演じる根っからの野良犬気質で、5匹の中で最も闘争心に溢れたチーフが、スカーレット演じる美人犬のナツメグに出会うワンシーンが収録。

『犬ヶ島』(C)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation
水を飲んでいる途中、突然上からナツメグに話しかけられ動揺したチーフは、「フェリックスの女だな?」と以前デュークに聞かされたナツメグとほかの犬との熱愛のうわさを直撃。そのデリカシーのなさにカチンときたナツメグは、くしゃみをしてその場を去ろうとするが、チーフは「待ってくれ!」と引き留め、ナツメグとの会話を続けようと試みる様子も。ほかの4匹の犬といるときの荒々しい言葉遣いとは違い、今回のチーフはナツメグの顔色を伺う様子が垣間見え、まるで別人…別犬のよう。

人間に一度も愛されたことがないという過去を持ち、人間やほかの犬たちに心を開くことがなかった、独立心の強い迷い犬チーフ。果たして、ナツメグとの恋の予感をきっかけに変化が訪れるのか…?


そんなチーフとナツメグの関係性について、スカーレットは「彼女はチーフの中に生き残る強さを見つけたのだと思うわ。戦う精神とリーダーの資質をね」とコメント。犬ヶ島に住み着いていながら、美貌を維持しているナツメグの美の秘訣については、「古いコーヒー豆の缶に集めた生ゴミの灰を毛に塗っているのだと思うわ」と分析している。個性豊かなキャラクターたちが魅力的な本作は、彼らの大冒険はもちろん、チーフとナツメグの愛くるしい恋の行方にもぜひ注目して欲しい。

スカーレット・ヨハンソン-(C)Getty Imagesスカーレット・ヨハンソン-(C)Getty Images
『犬ヶ島』は全国にて公開中。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top