岩田剛典「みなさんに引っ張ってもらった」「崖ホテ」撮了に万感の思い

6月17日(日)に最終回を迎える「崖っぷちホテル!」。本作で連続ドラマ初主演を務め、個性派キャストがそろう本作の“座長”として、常に現場を引っ張ってきた岩田剛典がついにクランクアップ!

最新ニュース
「崖っぷちホテル!」岩田剛典クランクアップ
  • 「崖っぷちホテル!」岩田剛典クランクアップ
  • 「崖っぷちホテル!」岩田剛典クランクアップ
  • 「崖っぷちホテル!」岩田剛典クランクアップ
  • 「崖っぷちホテル!」岩田剛典クランクアップ
  • 「崖っぷちホテル!」岩田剛典クランクアップ
  • 「崖っぷちホテル!」戸田恵梨香クランクアップ
  • 「崖っぷちホテル!」戸田恵梨香クランクアップ
  • 「崖っぷちホテル!」戸田恵梨香クランクアップ
6月17日(日)に最終回を迎える「崖っぷちホテル!」。本作で連続ドラマ初主演を務め、個性派キャストがそろう本作の“座長”として、常に現場を引っ張ってきた岩田剛典がついにクランクアップ! これまでハードな撮影を終え、やり切った表情の岩田さんが万感の思いを語った。

かつては知る人ぞ知る、栄華を誇ったクラシカルな老舗ホテルだったが、いまでは破産寸前のド底辺ホテルになってしまった「グランデ・インヴルサ」。これを立て直すべく、岩田さん演じる“ホテル界の風雲児”宇海を中心に、スタッフたちが奔走してきた本作。

ロケ先で最終話ラストシーンの撮影が終わり、スタッフからの「『崖っぷちホテル!』オールアップです!!!」の掛け声を受けた岩田さん。万雷の拍手に包まれる中、「本当に明るく楽しい現場だったなと思います。とにかく1話、1話撮影が進むごとにチームワークが増していくのを実感していました」とコメント。

「崖っぷちホテル!」岩田剛典クランクアップ
「最終話のシーンでは宇海直哉の気持ちと岩田剛典の作品に対する想いが合致した瞬間があって、お芝居を忘れて、感情だけで撮影していました。そういう経験をさせていただけたのもみなさんのおかげだなと思っています。本当にみなさん、ありがとうございました」と感謝の言葉を口にした。

「崖っぷちホテル!」岩田剛典クランクアップ
そして、初めての“座長”として撮影をふり返り、「このチームでやることができて、本当によかったなと思っています。自分の未熟さも思い知りましたし、現場の難しさというのも肌で感じることができました。個人としても表現者としてもすごく成長できた現場でした。何より現場が明るくて、どんな辛い状況や、厳しいスケジュールの中でも現場に行くのが嫌じゃないです(笑)。みんなの顔をみたら元気になれる。そういう現場でした」と、現場の一体感を改めて強調。

共演者についても、「これだけ世代が違うキャストが13人も集まっているのに、みんな本当に仲が良くて。僕が頭の中がいっぱいいっぱいになっていても、声をかけてくれることが嬉しくて、『肩の力を抜けよ』って言ってもらっているような気がしていました。みなさんに引っ張ってもらった現場でした」と語り、さらに、ホテルの総支配人・桜井佐那として二人三脚で本作を牽引してきた戸田恵梨香には、「戸田さんにも何度も助けてもらいました。戸田さんが物語の軸としてどっしり構えてくださっていたのは、僕の何よりの支えでした」と心情を告白。

「崖っぷちホテル!」戸田恵梨香クランクアップ
ついに迎える最終話の見どころを聞かれると、「ひと言でいうならば、もう感動の最終話としか言いようがないです。ぜひテレビの前でハンカチを用意して待っていてください」とアピールした。

■最終話あらすじ グランデ・インヴルサにやってきた団体客の正体は…?


宇海(岩田さん)念願の花火大会を大成功させた矢先、佐那(戸田さん)はバリストンホテルの支配人から宇海を引き抜き返したいと言われる! さらに、スキャンダルを嗅ぎ回っていたTVの密着番組の放送日が変わり、内容を事前確認できなくなったことにも不安を抱える佐那。

「崖っぷちホテル!」第10話
そんな中、ホテルに川北久美(谷村美月)率いる11人の団体客がやってくる。その団体客は忙しい厨房や清掃の様子を見て回り…。実は久美は、崖っぷち経営に悩む「ホテル・スイーヴル」の若き支配人。崖っぷちからの大逆転を遂げたインヴルサに学びたいという相談を受けていた宇海が呼び入れていたのだ。しかし、スイーヴルのスタッフは若い久美に反発する宿泊部や飲料部、強面のフロントや手癖の悪い清掃員など、よく見ると3か月前の自信のなかった佐那とやる気のなかったスタッフ1人1人にまるで生き写しで…!! 

「崖っぷちホテル!」第10話
そのことに気づいた裕子(川栄李奈)は宇海の行動にある予感がし、時貞(渡辺いっけい)たちに相談。同じころ、佐那も宇海の行動に胸騒ぎを感じていた。それは、インヴルサでの仕事をやりきった宇海が新たな大逆転の“ワクワク”を求めてスイーヴルに行くつもりではないか、という予感。そして、少し話をしたいという宇海に連れられ、佐那は2人の始まりの場所であるプールへと来る。そこで明かされるのは、宇海がこのホテルに来た本当の「理由」であった…。

「崖っぷちホテル!」第10話
全ての伏線が絡み合い、物語は完結へ。崖っぷちからグランデ・インヴルサを救った宇海と、“夢の場所”を守り続けるために佐那が下した最後の決断を見逃さないで!

「崖っぷちホテル!」最終回は6月17日(日)22時30分~日本テレビにて放送。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top