【インタビュー】若きハン・ソロ俳優「毎日が挑戦」 銀河一の“賭け”に挑んだ胸中は?

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の主演俳優として、約3,000人のオーディションを勝ち抜き、若きハン・ソロに抜てきされた新星オールデン・エアエンライクが初来日。インタビューに応じ「毎日が挑戦」だった過酷な撮影をふり返った。

最新ニュース
オールデン・エアエンライク&チューバッカ『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
  • オールデン・エアエンライク&チューバッカ『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
  • オールデン・エアエンライク『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
  • チューバッカ『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
  • オールデン・エアエンライク&チューバッカ『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • オールデン・エアエンライク&チューバッカ『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
  • 『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
  • オールデン・エアエンライク『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の主演俳優として、約3,000人のオーディションを勝ち抜き、若きハン・ソロに抜てきされた新星オールデン・エアエンライクが初来日。インタビューに応じ「毎日が挑戦」だった過酷な撮影をふり返った。

■「この挑戦を受けて立つって決めたんだ」


俳優にとって、まさに銀河一の“賭け”と呼ぶにふさわしい本作への出演。映画史に燦然と輝く「スター・ウォーズ」シリーズにおいて、一、二を争う人気キャラクターであるハン・ソロの若き日を演じることは、偉大なチャンスであり、リスクでもある。オールデン自身も「ファンの期待と不安を考えると、プレッシャーがないわけなかった」と認めるが、一方で「この挑戦を受けて立つって決めたんだ」と胸を張る。

オールデン・エアエンライク『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
「純粋に役柄に向き合うという意味では、これまでと同じだからね。雑念を遠ざけて、役作りに集中したんだ。10代の頃から俳優を続けて、いろんな失敗や挫折も経験した。けれど、それらを打破した先にある解放感も知っているから、自然とリスクを恐れなくなったんだ」。その度胸と勝負強さこそが、ハン・ソロの魅力であり、オールデンが本作の主演にふさわしい資質である。

■「ハンは理想主義者で、夢見る男」


現在28歳のオールデン。アメリカ西海岸で生まれ育った少年の生活には、当然「スター・ウォーズ」が“文化”として、しっかりと根付いていた。「VHSやDVDがあるから、もうリアルタイムかどうかなんて関係ない。子どもの頃はハン・ソロのアクションフィギュアで遊んだり、ルークになりきってライトセーバーを振り回していた」のだとか。

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
「ハンは理想主義者で、夢見る男なんだ。欠点もあるけど、とてもエモーショナルで、つまりとっても人間的。いまも昔も最も感情移入できるキャラクターだよ。だから、役作りでは“リアルさ”を一番意識した。もちろん、誰もが“その後のハン・ソロ”を知っているから、一貫性も忘れてはいけない。そのバランス感覚が、演じる上での難しさであり、楽しさだった」

■「ロン・ハワード監督は、すばらしいリーダー」


撮影も終盤に差しかかったタイミングで、フィル・ロード&クリス・ミラーのコンビ監督が降板。オールデンは若きハン・ソロがそうであるように、この緊急事態をあふれるガッツで乗り切った。「フィルとクリスが大好きだったから、彼らが目指した方向性が実現しなかったのは残念でもある。でも、脚本が強固だったから、不安はなかったな。それに新たに指揮をとるのがロン・ハワード監督だと知れば、ワクワクせずにはいられなかった。実際、すばらしいリーダーで、この映画を見事に救ってくれたんだから」

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』(C)2018 Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.
ハン・ソロを演じるオールデンにとって、最高の瞬間は「言うまでもなく、ミレニアム・ファルコン号の操縦席に座った瞬間」だといい、「本当に信じられなかった。作品全体を通して、CGよりも実物にこだわる撮影だったから、操縦するシーンでも、実際に目の前のスクリーンに宇宙の映像が映し出されていた。すばらしい環境で、演技を楽しむことができたよ」

■ハリソン・フォードが、若きハン・ソロに送った助言とは?


過去シリーズ4作品で、ハン・ソロを演じるベテラン俳優のハリソン・フォードは、オールデンについて「本当に頭が良くて素晴らしい。彼がやったハン・ソロの演技を見て、とても賢いと思ったんだ」と絶賛。オールデン本人もハリソンと対面し「信じられない体験だった」と声を弾ませる。「ハン・ソロを演じるうえで、必要なことはすべて教えてもらったし、重要な助言ももらったよ。どんな内容かって? ハリソンから『口外するな』ってクギを刺されているんだ(笑)。ハリソンもこの映画を気に入ってくれたそうで、とても光栄だよ」

オールデン・エアエンライク『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
若きハン・ソロの大冒険は、オールデン自身を俳優として成長させる重要なターニングポイントとなった。「ハンはうぬぼれ屋な一面もあるけど、結果的には自分のポテンシャルを証明した。僕自身にとっても、今回の経験は、想像しがたいくらいの冒険と挑戦だったんだ。超大作ならではの現場で、学ぶことも多かったから、いままでにない達成感を味わっているよ」。そう語るオールデンの視線の先には、希望と可能性に満ちた銀河が無限に広がっているはずだ。

オールデン・エアエンライク&チューバッカ『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』/photo:You Ishii
《text: Ryo Uchida/photo:You Ishii》

関連ニュース

特集

page top