平野紫耀「明日から何していいかわからない」「花晴れ」オールアップ!

現在放送中の杉咲花主演TBS火曜ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」が、先日、約4か月に及んだ撮影がオールアップ! 杉咲さん、平野紫耀(「King&Prince」)、中川大志とメインキャストからコメントも到着した。

最新ニュース
「花のち晴れ~花男 Next Season~」(C)TBS
  • 「花のち晴れ~花男 Next Season~」(C)TBS
  • 「花のち晴れ~花男 Next Season~」(C)TBS
現在放送中の杉咲花主演TBS火曜ドラマ「花のち晴れ~花男 Next Season~」が、先日、約4か月に及んだ撮影がオールアップ! 杉咲さん、平野紫耀(「King&Prince」)、中川大志とメインキャストからコメントも到着した。

本作は、神尾葉子による「花より男子」の新章「花のち晴れ~花男 Next Season~」を原作に、伝説の4人組F4が卒業してから10年後の英徳学園を舞台にした痛快青春ラブストーリー。番組公式Instagramはフォロワー数71万人を突破し、第9話の見逃し配信(TBS FREE・TVer・GYAO!の合計再生数)は今期最高の197万回再生を突破するなど、放送を重ねるごとに話題となっている。

そんな放送前から大きな話題となっていた本作も、ついにクランクアップ。主人公・江戸川音役の杉咲さん、C5のリーダー・神楽木晴役の平野さん、そして音の婚約者・馳天馬役の中川さんは、それぞれ別々のシーンで撮影を終えたが、それぞれのクランクアップシーンに駆けつけ、その瞬間を見守ったそう。

平野さんは「もう終わるなんて、めちゃくちゃ寂しいですし、明日から何していいかわからないです。それくらい僕の中で生活の一部となっていたし、みんなも大好きでした」と名残惜しそうに語り、「本当に神楽木晴が大好きで、僕で良かったのかなって不安はあったんですけど、なんとか無事皆さんに支えてもらいながら、今日という日を迎えることができました。皆さん4か月間、本当にありがとうございました!」と挨拶。


また放送の度に更新していたブログも話題となっていた中川さんは、「馳天馬という役は、幸せな時間よりも辛い時間の方が多い役だったんですけど、花ちゃん演じる音ちゃんのことが心から大好きで、惚れてました。そして、平野紫耀くんが演じる神楽木晴が僕にとってはもう魅力的過ぎて、脅かされ通しで(笑)。この『花のち晴れ』に参加できて、一生の宝物になりました」とコメントしている。

そして、本編全てのオールアップは、杉咲さん演じる音のシーン。そこには平野さんや中川さんをはじめ、飯豊まりえ、鈴木仁、中田圭祐も姿をみせ、抱き合ったり、固い握手をかわす場面も見られた。

「皆さんのことが大好きでした。本当に大好きな現場でした」と語る杉咲さんは、「現場がすごく楽しくて、大好きなはずだったのですが、同じくらい毎日不安でした。でも皆さんが毎日変わらず『おはよう』って言って、『お疲れ様』って言って、いつも通りでいてくれて、そのおかげでもっと頑張らなきゃと思わせてもらってました」と撮影の日々をふり返り、「共演者の皆さんやスタッフさんのたくさんの愛情を感じて、私は本当に幸せ者だと、毎日思っていました。皆さんのおかげでここまで来れました。ありがとうございました」と感謝を述べていた。

「花のち晴れ~花男 Next Season~」(C)TBS
ついに、今夜最終回。音をめぐる晴と天馬の“愛とプライドを賭けた”恋の決闘の行方は? そして、それぞれが最後に下した決断とは? 最後まで彼らの物語をぜひお見逃しなく。

「花のち晴れ~花男 Next Season~」は毎週火曜日22時~TBSにて放送。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top