エド・シーラン、愛猫のインスタグラムを開設

昨日(現地時間)、エド・シーランが2,450万人以上のフォロワーに向けて重大発表を行った。「ぼくの猫たちがインスタグラムを開設したよ。賢いにゃんこだ。彼らの日常生活を追ってみてね」とのこと。

最新ニュース
エド・シーラン-(C)Getty Images
  • エド・シーラン-(C)Getty Images
  • エド・シーラン-(C)Getty Images
  • エド・シーラン-(C)Getty Images
7月25日(現地時間)、エド・シーランが2,450万人以上のフォロワーに向けて重大発表を行った。「ぼくの猫たちがインスタグラムを開設したよ。賢いにゃんこだ。彼らの日常生活を追ってみてね」とのこと。

愛猫カリッポとドリトが開設したというインスタグラムのアカウント(@thewibbles)は、開設から24時間でフォロワーが10万人を超え、現在ではその2倍の20万人に。このアカウントがフォローしているのは、エドと婚約者のチェリー・シーボーンさんの2人のみで、2匹の猫を限定とした写真が7枚投稿されている。「パパのプリンセス」など、溺愛している感があふれるキャプション付きだ。

My cats set up their own Instagram, clever pussles. Follow their daily routine @thewibbles x

Ed Sheeranさん(@teddysphotos)がシェアした投稿 -


エドといえば、親友のテイラー・スウィフトに負けないくらいの猫好きとして知られており、昨年チェリーさんとの婚約を発表したときも「ぼくらの猫たちもとってもご機嫌さ」と報告したほど。今年6月にはマダム・タッソー蝋人形館がエドの蝋人形を制作したが、初お披露目の場所として選ばれたのは猫カフェだった。

エドのほかにもレディー・ガガ(愛犬:ミス・アジア)、カイリー・ジェンナー(愛犬:ノーミー&バンビ)、マーク・ジェイコブス(愛犬:ネヴィル)らもペット専用アカウントを持っている。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top