トム・クルーズ主演『トップガン』続編の公開日が1年先送りに

『トップガン』の続編『Top Gun : Maverick』(原題)の全米公開日が、当初予定していた2019年7月12日から2020年6月26日に変更になった。

最新ニュース
トム・クルーズ-(C)Getty Images
  • トム・クルーズ-(C)Getty Images
  • トム・クルーズ-(C)Getty Images
  • トム・クルーズ-(C)Getty Images
  • トム・クルーズ-(C)Getty Images
  • トム・クルーズ-(C)Getty Images
『トップガン』の続編『Top Gun : Maverick』(原題)の全米公開日が、当初予定していた2019年7月12日から2020年6月26日に変更になった。製作・配給のパラマウント・ピクチャーズが発表したという。「The Wrap」などが伝えた。

同作では広範囲に渡りVFX(視覚効果)を使用し、複雑な飛行シーンの撮影が予定されていることから、先送りを決めたようだ。今年5月31日、トムは「撮影1日目」と同作の撮影が始まったことをSNSで報告していた。


1986年に製作された1作目から30年以上のときを経て、主人公マーヴェリックを演じたトム・クルーズ、ライバルのアイスマン役を演じたヴァル・キルマーのカムバックが実現する同作。ほかのキャストにはジェニファー・コネリー、エド・ハリス、ジョン・ハム、マイルズ・テラーなどが決定している。

パラマウントは『Top Gun : Maverick』の公開日の先送りとともに、他作品の全米公開日も発表。エミリー・ブラント&ジョン・クラシンスキー夫妻が共演し、大ヒットとなった『クワイエット・プレイス』の続編の公開日は2020年5月15日、『ターミネーター6』(仮題)は2019年11月22日から1週間繰り上げの11月15日となった。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top