ドラマ版「ハイスクール・ミュージカル」の主演俳優が決定

ディズニーのストリーミングサービスで配信が決定しているドラマ版「ハイスクール・ミュージカル」、「High School Musical: The Musical」(原題)の主演俳優が決定した。「Variety」誌が報じた。

最新ニュース
ディズニーのストリーミングサービスで配信が決定しているドラマ版「ハイスクール・ミュージカル」、「High School Musical: The Musical」(原題)の主演俳優が決定した。「Variety」誌が報じた。

主役のリッキーを演じることになったのは、現在17歳のジョシュア・バセット。演技、歌、ダンス、ギター演奏ができ、7歳から俳優活動をしているという。舞台経験は30公演以上、ディズニー・チャンネルの「ハーレーはド真ん中」に準レギュラーとして出演、現在アメリカで放送中のドラマ「Dirty John」では、主演のエリック・バナ演じるジョンのティーン時代を演じている。

ジョシュアは「ぼくの子ども時代を形作ったカルチャー的なものといえば、『ハイスクール・ミュージカル』だっだんだ。この物語を伝え続ける機会をもらえて、ものすごくうれしいよ。ゴー・ワイルドキャッツ!」と喜びの声を上げている。

View this post on Instagram

GO WILDCATS !

Joshua Bassettさん(@joshuatbassett)がシェアした投稿 -


ディズニー・チャンネル・ワールドワイドのゲイリー・マーシュ社長は、「ジョシュアのリッキーというキャラクターの解釈は素晴らしかった。おもしろくて愛嬌があって、同時に独自のもろさもある」とジョシュアに太鼓判を押す。

ドラマ版「ハイスクール・ミュージカル」は全10話構成で、お調子者のリッキーが学校内で公演する「ハイスクール・ミュージカル」というミュージカルの製作を通して、元カノのニニの心を取り戻すというストーリー。製作が進行中だと伝えられているテレビ映画の『ハイスクール・ミュージカル4』とは別企画の作品だ。
《Hiromi Kaku》

編集部おすすめの記事

特集

page top