小栗旬&ブルゾンちえみのキャラ登場! 主題歌は東方神起に『妖怪ウォッチ』予告

『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』のゲスト声優の小栗旬とブルゾンちえみの声も収録された予告編と、妖魔界に舞う桜吹雪の鮮やかな色が目を引くポスタービジュアルが公開された。

映画
『妖怪ウォッチ』映画シリーズ5周年の記念作品となる最新作『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』。この度、先日発表されたゲスト声優の小栗旬とブルゾンちえみの声も収録された予告編と、妖魔界に舞う桜吹雪の鮮やかな色が目を引くポスタービジュアルが公開。主題歌は「東方神起」が担当することも決定した。

>>『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』あらすじ&キャストはこちらから

シリーズ史上最も泣ける作品となっている今作は、1960年代が舞台。新たな主人公・下町シンと、高城イツキ、有星タエの3人が、家族の魂を救うために妖怪たちと共に未知なる冒険へと向う、奇跡と友情の物語だ。

先日ゲスト声優として、小栗旬が妖怪の世界の王である「閻魔大王」の座を狙い、最強の力を手にして主人公たちの前に立ちはだかる敵妖怪・紫炎(しえん)役を、ブルゾンちえみが人の魂を奪い取る敵妖怪・玉藻前(たまものまえ)の声を務めることが決定し話題となっているが、今回到着した予告編では、2人が演じるキャラクターも登場! 最後に現れる後ろ姿…その正体は一体――?


また、予告編解禁と併せて、本作の主題歌を世界で活躍する人気アーティスト「東方神起」が担当することが決定。大物アーティストが映画のために特別に楽曲を提供するのは、シリーズで今作が初めてとなる。

今回主題歌となるのは、離れてしまった大好きな人を想う気持ちを歌った「大好きだった」。「東方神起」は、「映画の中の『友情』というテーマにすごくピッタリだと思いますので、曲も是非楽しみにしてください!」と自信を見せている。

東方神起&猫又/『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』(C)LEVEL-5/映画『妖怪ウォッチ』プロジェクト2018
なお、「大好きだった」は11月21日(水)リリースのNEW SINGLE「Jealous」に収録。今回到着した予告編でも楽曲の一部を聞くことができる。

ほかにも声のキャストとして、下町シン役に種崎敦美、高城イツキ役に木村良平、有星タエ役に東山奈央、スーさん役に檜山修之、ぬらりひょん役に子安武人、酒呑童子役に遊佐浩二。猫又役の小桜エツコ、執事・臼田さん役の関智一も出演する。

『映画 妖怪ウォッチ FOREVER FRIENDS』は12月14日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top