ハリウッド版『ゴジラ』最新作は世界同時公開へ!渡辺謙ら登場の日本版予告完成

2014年に公開された『GODZILLA ゴジラ』の続編となる最新作が、邦題『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』として2019年5月31日に世界同時公開されることが決定。

映画
『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 (C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 (C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
  • 『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 (C)2019 Legendary and Warner Bros. Pictures. All Rights Reserved.
  • 渡辺謙-(C)Getty Images
  • サリー・ホーキンス(C)Getty Images
  • ミリー・ボビー・ブラウン-(C)Getty Images
  • チャン・ツィイー-(C)Getty Images
  • 『GODZILLA ゴジラ』 -(C) 2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC
2014年に公開された『GODZILLA ゴジラ』の続編となる最新作が、邦題『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』として2019年5月31日に世界同時公開されることが決定。豪華キャストが顔を揃える日本版予告篇映像も到着した。

ハリウッドが手掛けた『GODZILLA ゴジラ』(ギャレス・エドワーズ監督)は、日本では32億円、全世界では約529億円(1USドル=100円の場合)という大ヒットを記録。その待望の続編は、1954年の第1作「ゴジラ」誕生から65周年を迎える日に世界で同時公開される。

『GODZILLA ゴジラ』 -(C) 2014 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. & LEGENDARY PICTURES PRODUCTIONS LLC2014年公開『GODZILLA ゴジラ』

そして、今回到着した90秒の日本版予告篇には、日本のみならず、世界でも言わずと知れた超有名怪獣たちが惜しげもなく登場。

水面より青みを帯びた背びれを現わし、ほどなく天を仰ぎ、青く光り輝く放射熱線を放出するゴジラ。一瞬見とれるほどに美しく、優雅にその羽を目いっぱいに広げるモスラ。噴火する山の頂に、悠然と君臨するラドン。稲光走る靄の中から、不気味なほど大きなシルエットをあらわすキングギドラ

その怪獣たちに蹂躙される街では、押し寄せる絶望感と、それに翻弄される登場人物たちの人間ドラマが垣間見え、映像は「我こそ王(キング)だ」と言わんばかりのゴジラの咆哮で幕を閉じている。


『GODZILLA ゴジラ』から引き続き、芹沢猪四郎博士役の渡辺謙、第90回アカデミー賞作品賞『シェイプ・オブ・ウォーター』のサリー・ホーキンスが続投するほか、人気ドラマ「ストレンジャー・シングス 未知の世界」で大ブレイクしたミリー・ボビー・ブラウンが本作でも迫真の演技を披露。

ミリー・ボビー・ブラウン-(C)Getty Imagesミリー・ボビー・ブラウン
さらに、第89回アカデミー賞2冠に輝いた『マンチェスター・バイ・ザ・シー』やライアン・ゴズリング主演『ファースト・マン』にも出演するカイル・チャンドラー、『トレイン・ミッション』『死霊館』シリーズのヴェラ・ファーミガ、日本でも人気の高い中国人女優チャン・ツィイーなど豪華俳優陣が顔を揃えている。

また、本作のストーリーは、前作『GODZILLA ゴジラ』から5年後という設定も同時に発表! 『X-MEN2』や『スーパーマン リターンズ』などの脚本で知られるマイケル・ドハティがメガホンをとる。

『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』は2019年5月31日より世界同時公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top