ほのぼの学園ライフから“サバイバルホラー”に…『がっこうぐらし!』予告

『がっこうぐらし!』の予告編とポスタービジュアルが到着。併せて、“めぐねえ役”でおのののかが出演することが明らかになった。

映画 邦画ニュース
「呪怨」シリーズのプロデューサーと『リアル鬼ごっこ』の柴田一成監督がタッグを組み、秋元康プロデュースの究極のアイドルグループ「ラストアイドル」のメンバーが出演する『がっこうぐらし!』。この度、本作の予告編とポスタービジュアルが到着。併せて、“めぐねえ役”でおのののかが出演することが明らかになった。

>>『がっこうぐらし!』あらすじ&キャストはこちらから

今回到着した映像では、「ラストアイドル」からオーディションによって選出されたメインキャスト、阿部菜々実、長月翠、間島和奏、清原梨央が演じる女子高生の胡桃、由紀、悠里、美紀が、“学園生活部”の活動に励む様子からスタート。家に帰らず、学校で24時間共同生活を送るという学園生活部を満喫する彼女たち。ほのぼの学園ドラマかと思いきや、笑顔の由紀が映し出された次の瞬間、自体が一変。

荒廃した教室が映し出され、校内にはびこる大量の“かれら”たちに包囲された学園生活部のメンバーは、なんとか学校から脱出しようと決意し、次々と襲い来る“かれら”たちに武器を手に立ち向かう様子が描かれる。


みんな一緒に“がっこうぐらし!”する様子と、学園サバイバルホラーが混在する衝撃の予告編。ナレーションも相まって、前半と後半では全く違う映画かのような内容になっている。

また今回、予告編と共に追加キャストとして、学園生活部の顧問“めぐねえ”こと佐倉慈を女優・タレントのおのののかが演じることが明らかに。映像にもその姿が映し出されている。

さらに、学校の屋上で笑う少女たち4人と、その下の階では“かれら”たちがうごめく不穏な雰囲気漂うポスタービジュアルも到着した。

予告編、ビジュアルともに“日常”と“ホラー”のギャップが興味をそそり、本編の内容がますます気になるところ。

『がっこうぐらし!』は2019年1月、全国にて公開予定。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top