本田翼×岡山天音W主演!「ドラクエX」から始まるラブコメ「ゆうべはお楽しみでしたね」放送

MBS/TBS系ドラマイズム枠では、来年1月より本田翼×岡山天音をW主演に迎えたドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」を放送することが決定した。

最新ニュース スクープ
ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 (C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)「ゆうたの」製作委員会・MBS
  • ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 (C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)「ゆうたの」製作委員会・MBS
  • ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 (C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)「ゆうたの」製作委員会・MBS
  • ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 (C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)「ゆうたの」製作委員会・MBS
  • 「ゆうべはお楽しみでしたね」著者:金田一蓮十郎
  • 著者・金田一蓮十郎よりイラストコメント到着!
  • 「ドラゴンクエスト X オンライン」
  • ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 (C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)「ゆうたの」製作委員会・MBS
  • ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 (C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)「ゆうたの」製作委員会・MBS
MBS/TBS系ドラマイズム枠では、来年1月より本田翼×岡山天音をW主演に迎えたドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」を放送することが決定した。

■ストーリー


オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」内で仲良くなったゴローさん(♂)とシェアハウスすることになったさつきたくみ(ゲーム内では「パウダー」♀・岡山天音)。シェアハウス開始当日、駅の待ち合わせ先で立っていたのは、ゲーム内のキャラとは似ても似つかないギャル系女子・おかもとみやこ(ゲーム内では「ゴロー」♂・本田翼)だった! 最も苦手なギャル系女子とシェアハウス生活をすることになってしまったオタク男子・たくみだが…!?

■人気漫画を実写化! ゲームから始まる男女の物語…


本作は、オンラインゲーム「ドラゴンクエストX」をモチーフにした金田一蓮十郎の大人気漫画が原作。ゲーム内で女子キャラクターに扮して過ごしていたオタク男子が、仲良くなった男子キャラクター・ゴローをひょんなことからルームシェアに誘うが、ゴローの正体はギャル系女子で…という、ドラゴンクエストプレイヤー同士の“パルプンテ”なシェアハウス生活を描くラブコメ作品。

「ゆうべはお楽しみでしたね」著者:金田一蓮十郎
ちなみに、「ドラゴンクエストX オンライン」は、2012年8月に「ドラゴンクエスト」シリーズ初のオンライン専用ゲームとして発売。現在も多くのプレイヤーが楽しんでいる国内最大級のネットワークRPGだ。

「ドラゴンクエスト X オンライン」

■本田翼&岡山天音、ネナベ×ネカマのラブコメ始動!


本作で主演を務めるのは、「奥様は、取り扱い注意」「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」『アオハライド』『鋼の錬金術師』など近年話題作への出演が目立つ本田翼と、『セトウツミ』『オズランド 笑顔の魔法おしえます。』、連続テレビ小説「ひよっこ」の岡山天音。

ゲーム実況を配信するYouTubeの開設も話題となり、ゲーム好きで知られる本田さんは、今作では強気なギャル系女子だが、部屋ではすっぴんめがねというギャップのあるおかもとみやこを好演。ゲーム内では「ゴロー」♂に扮している。

ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 (C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)「ゆうたの」製作委員会・MBSおかもとみやこ ONver.
ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 (C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)「ゆうたの」製作委員会・MBSおかもとみやこ OFFver.
また岡山さんは、優しくて懐の深いオタク男子・さつきたくみ(ゲーム内では「パウダー」♀)を演じることが決定した。

ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」 (C)金田一蓮十郎/SQUARE ENIX(C)ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)「ゆうたの」製作委員会・MBS

■本田:「ほっこり心温まる内容」、岡山:「共感してもらえるキャラクターになれば」


以前から金田一氏の作品が大好きで、原作漫画も大ファンだという本田さんは、「オファーを頂けた際は本当に嬉しかったです」と喜び、演じるみやこについては「職業・ネイリストのキラキラとしたギャル系女子なので、メイクや服装、立ち振る舞いなどはかなり研究して演じています」と役作りを明かし、「一見相容れない2人がシェハウスを始めて、何が起こるのか…!? 深夜のドラマですがご覧いただいたら、ほっこり心温まる内容になっているので、ぜひゆったりとお楽しみください!」と呼びかけている。

一方、「実は恋愛あり、個性の強いキャラクター達の様々な人間模様ありと、ドラクエに触れたことがない人でも自分を重ねて楽しんでもらえるストーリーになっています」と本作の内容について語った岡山さんは、「僕が演じるさつきたくみはごくごく普通の男子で、皆さんに共感してもらえるキャラクターになればという願いを込めて演じています」と言い、「本田さん演じるギャップ女子・みやこのキュートさもぜひお楽しみに!」とアピールした。

■原作者・金田一蓮十郎からイラストコメント到着


著者・金田一蓮十郎よりイラストコメント到着!
ドラマイズム「ゆうべはお楽しみでしたね」は2019年1月6日より毎週日曜日24時50分~MBS、8日より毎週火曜日25時28分~TBSにて放送。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top