アナ・ケンドリック×ブレイク・ライブリーの傑作サスペンス『シンプル・フェイバー』日本公開

『ピッチ・パーフェクト』シリーズのアナ・ケンドリックと、ドラマ「ゴシップ・ガール」のブレイク・ライブリーの共演で話題の『A Simple Favor』が、邦題『シンプル・フェイバー』として、来年3月8日(金)より日本で公開されることになった。

映画 洋画ニュース
『ピッチ・パーフェクト』シリーズのアナ・ケンドリックと、ドラマ「ゴシップ・ガール」のブレイク・ライブリーの共演が全米で話題となった『A Simple Favor』が、邦題『シンプル・フェイバー』として、来年3月8日(金)より日本で公開されることになった。

■あらすじ


ニューヨーク郊外に住むシングルマザーのステファニー(アナ・ケンドリック)は、ある日、息子の同級生の母親であるエミリー(ブレイク・ライブリー)と知り合う。エミリーはファッション業界で働き、作家の夫を持ち、華やかな暮らしを送っていた。対照的なふたりだったが、次第に打ち解けあい、親密な仲になっていく。そんななか、突然エミリーが失踪。ステファニーはエミリーの行方を追いはじめる…。

(C)2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.

■華麗なるふたりが織りなすサスペンスドラマ


主人公のステファニーを演じるのは、アナ・ケンドリック。『ピッチ・パーフェクト』シリーズで一躍有名となり、その後も『イン・トゥ・ザ・ウッズ』や『ザ・コンサルタント』に出演。

アナ・ケンドリック-(C) Getty Imagesアナ・ケンドリック-(C) Getty Images
物語の中で謎の失踪を遂げるエミリー役は、ドラマ「ゴシップ・ガール」のブレイク・ライブリーが演じる。女優としてだけではなく、そのずば抜けたファッションセンスから、ファッションアイコンとしても世界から注目が集まっている。

ブレイク・ライブリー-(C)Getty Imagesブレイク・ライブリー-(C)Getty Images
監督を務めるのは、『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』『ゴーストバスターズ』など、女性を中心とした登場人物をコメディタッチで描くことでも知られるポール・フェイグ。また、『クレイジー・リッチ!』のヘンリー・ゴールディングも出演する。原作は、ダーシー・ベルの小説「ささやかな頼み」。その巧みなストーリー展開に、原作の発売前に映画化が決定したという話題作である。

■対照的なふたりを映し出したポスターも


今回公開されたポスターには、華やかなドレス姿のステファニーと、ボーイッシュなスーツ姿のエミリーが並び、対照的なふたりが映し出されている。女同士の友情の中にうごめく嫉妬や羨望、秘密と過去。したたかなミステリーを予感させるものとなっている。

(C)2018 Lions Gate Entertainment Inc. All Rights Reserved.
『シンプル・フェイバー』は2019年3月8日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top