ティモシー・シャラメ、超能力者を演じた“幻の主演作”日本公開が緊急決定!

いま最も旬な俳優ティモシー・シャラメの幻の主演作『ONE & TWO』(原題)が、『シークレット・チルドレン 禁じられた力』の邦題で2019年1月18日(金)より「未体験ゾーンの映画たち2019」にて緊急公開されることが決定した。

映画
『シークレット・チルドレン 禁じられた力』 (C)2014 ONE & TWO LLC
  • 『シークレット・チルドレン 禁じられた力』 (C)2014 ONE & TWO LLC
  • 『シークレット・チルドレン 禁じられた力』 (C)2014 ONE & TWO LLC
  • 『シークレット・チルドレン 禁じられた力』 (C)2014 ONE & TWO LLC
  • 『シークレット・チルドレン 禁じられた力』 (C)2014 ONE & TWO LLC
  • 『シークレット・チルドレン 禁じられた力』 (C)2014 ONE & TWO LLC
  • ティモシー・シャラメ (C) Getty Images
  • 『未体験ゾーンの映画たち2019』ラインナップ第2弾
  • 『シークレット・ヴォイス』/『マジカル・ガール』監督作 (C)2018/ Apache Films, S.L. / Las Peliculas del Apache S.L. / Aralan Films S.L. / Les Films du Worso All rights reserved
いま最も旬な俳優ティモシー・シャラメの幻の主演作『ONE & TWO』(原題)が、『シークレット・チルドレン 禁じられた力』の邦題で2019年1月18日(金)より「未体験ゾーンの映画たち2019」にて緊急公開されることが決定した。

『君の名前で僕を呼んで』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ大ブレイク、日本でも女性を中心に圧倒的な人気を誇るティモシー・シャラメ。本年度映画賞レースでもドラック依存症の少年を演じた『Beautiful Boy』(原題)で助演男優賞に続々とノミネートされており、『Hot Summer Nights』(原題)など話題作公開が控え、ますます注目を集めている。

今作でティモシー演じる主人公ザックと妹のエヴァは、瞬間移動の超能力を持つ姉妹。その力を畏れる父ダニエルの意向で、超能力の使用を固く禁じられた2人は、外界から遮断された森の奥に秘匿されていたが、ある日、父の目を盗み超能力を使って家を抜け出す。誰にも言えない秘密を抱え、過酷な運命に翻弄されるエスパー兄妹の“禁断の日々”を覗き見る、珠玉のSFスリラーとなっている。

『シークレット・チルドレン 禁じられた力』 (C)2014 ONE & TWO LLC
監督は、アダム・ウィンガード監督の『ユーアー・ネクスト』などを手がけ、いま注目の映画スタジオ「A24」によるスマッシュヒット作『A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー』で大絶賛を浴びた撮影監督のアンドリュー・ドロス・パレルモ。これが初監督作品となるが、カメラマン出身の監督ならではの美的センスで、ティモシーの匂い立つようなフレッシュで瑞々しい魅力を、余すところなくカメラに収めている。

また、妹役には海外ドラマ「MAD MEN マッドメン」に出演した後、NETFLIXオリジナルシリーズ「サブリナ:ダーク・アドベンチャー」での主演により全米で大ブレイクを果たしたキーナン・シプカ。兄と共に秘密を抱え葛藤する美しい少女を、可憐に、そして逞しく演じている。

『シークレット・チルドレン 禁じられた力』 (C)2014 ONE & TWO LLC

■STORY それは兄妹だけの危険な秘密――


両親と森の奥でひっそりと暮らすエヴァとザックの兄妹。実は兄妹には瞬間移動の超能力があり、その力を畏れる父ダニエルの意向で、外界から遮断された世界に秘匿されていたのだ。母のエリザベスは病弱で、ダニエルはそれが子どもたちの反自然的な能力に対しての神からの罰だと信じ込み、能力を使うことを固く禁じていた。しかしある日、兄妹は父の目を盗み超能力を使って家を抜け出す。2人だけの秘密の時間は、天国のように清らかで、甘く魅惑的だった。しかし、その代償はあまりにも大きく、家族の運命を狂わせてゆく…。

『シークレット・チルドレン 禁じられた力』は2019年1月18日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷にて「未体験ゾーンの映画たち2019」として公開。
《text:cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top