キスマイ、初の配信冠番組でキッズたちに困惑…!? 「キスマイどきどきーん!」

「Kis-My-Ft2」初となる配信での冠番組「キスマイどきどきーん!」が、2019年2月8日(金)より「dTV」にて独占配信スタートすることが決定した。

最新ニュース
「キスマイどきどきーん!」(C)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所
  • 「キスマイどきどきーん!」(C)エイベックス通信放送/ジャニーズ事務所
男性アイドルグループ「Kis-My-Ft2」初となる配信での冠番組「キスマイどきどきーん!」が、2019年2月8日(金)より「dTV」にて独占配信スタートすることが決定した。

「キスマイ超BUSAIKU!?」「10万円でできるかな」など、地上波放送では冠レギュラー番組を務めてきた「Kis-My-Ft2」。配信では初となる今回の冠レギュラー番組では、メンバーたちが大人の予想をはるかに超える言動や行動を繰り出すハチャメチャな“子どもたち”という強敵に挑むのだという。子どもたちに困惑するメンバーたちの素顔に注目だ。

収録をふり返り、北山宏光は「子供たちがすごく強烈で、『えっ、何その発想!?』ってことばかりでした。子供たちは自分の想像をはるかに超えていて、自分が大人になっていくにつれて、子供のような純粋さを忘れてきているんだと痛感しました」と感想を述べ、「とにかく皆さんに愛してもらえる番組にしていきたいです」と意気込み。

玉森裕太も「とにかく、子供たちは一筋縄ではいかないなと思いました(笑)子供の成長ぶりにはとにかく驚かされました。収録の最初と最後では子供の顔つきがまるで変わっていて、こんなにもすぐ人って成長するんだなと思ってとても感動しました」としみじみ。「最終的には、家族で番組を見てくれた人が、番組に出演者として応募してくれる、そんな風に愛される番組を目指していきたいです」と気合十分。

また収録してみて「すごく温かい気持ちになりました」という千賀健永は、「逆に僕が学ばされました(笑)大人になると色々な知識が増えて自然と自分の中に選択肢を作りますが、子供にはその選択肢が無いので、言われたことに対して純粋に返せる。YESかNO。思ってる、思ってない。とか。選択肢が多いからこそ物事を決めきれない自分と比較すると、素直に自分の気持ちを伝えられる子供たちは、寧ろ僕より大人なんだと。世の中を知ってしまった大人たちにこそ、そんな子供たちの純粋さを見て、楽しんでもらいたいです」とアピール。

「北山くんが、子供にお菓子あげるよって言っても『いや、お菓子なんかいらねーから』と言われてる姿とか(笑)予想できない子供の自由さと、それに振り回される僕たちを楽しんでもらいたいですね」と見どころを語る二階堂高嗣は、「キスマイが体を張ったり、ちびっ子に振り回されたり個人的には、キスマイメンバーの1人が1日だけパパになって、赤ちゃんのおむつを替えたり、出しちゃいけない部分をキスマイが隠したりとか…(笑)パパになったことがないメンバーの混乱ぶりを楽しむ企画とかにチャレンジしていきたいですね」と今後についてもコメントした。

なお、番組企画として“キスマイパーク”構想も始動。実現時には、すべり台やブランコといった遊具をメンバー自らがデザイン考案し、その制作過程を番組内で紹介していく予定だ。

「キスマイどきどきーん!」は2019年2月8日(金)正午~dTVにて独占配信開始、以降毎週更新。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top