三代目・今市隆二が演技初挑戦! 「CINEMA FIGHTERS project」第3弾始動

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」にて「CINEMA FIGHTERS project」の第3弾の製作、今市隆二が出演することが発表された。

最新ニュース
「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
  • 「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」
「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」が、現地時間1月17日にロサンゼルスのTCL チャイニーズシアターにて開催。そこで「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(以下、SSFF & ASIA)とLDHとのコラボレーションによる「CINEMA FIGHTERS project」の第3弾の製作、今市隆二の出演が発表された。

「SSFF & ASIA」20周年を記念し開催されたこのイベント。レッドカーペットには、映画祭代表の別所哲也をはじめ、EXILE HIRO、イベントアンバサダーのEXILE AKIRA、小林直己、河瀬直美、ロジャー・ドナルドソン監督、MIYAVIら豪華ゲストが集結。さらに、ジャパン・ハウス ロサンゼルスのアドバイザーを務めるYOSHIKIも駆けつけた。

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
AKIRAさんは「今回、アンバサダーとしてショートショート フィルムフェスティバル in ハリウッドに参加させていただける事を大変光栄に思います。ショートフィルムにはさまざまな世界観があり、そういった世界の作品をひとつひとつ紹介できたらと思います」と述べ、小林さんも「俳優として日本とアメリカ両方で活動しており、リドリー・スコットが製作総指揮をつとめる Netflixオリジナル映画『The Earthquake Bird』の出演が決定しているのでぜひ期待してほしい。1人の俳優として、今回この映画祭に参加できてとても嬉しく思っています」と挨拶。

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
そしてイベントでは、HIROさんから「CINEMA FIGHTERS project」の第3弾の製作決定と、同作で「三代目 J SOUL BROTHERS」のボーカル・今市隆二が俳優として演技に初挑戦することが発表された。さらに、楽曲には自身がボーカルを務める新曲が使用されることも明らかに。

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
今市さんが出演するのは、『トイレのピエタ』『ハナレイ・ベイ』などを手掛ける松永大司監督作品。初演技については「光栄な気持ち。去年からソロ活動を頻繁に行っているが海外のクリエイターと仕事をすることで表現の視野が広がった。演技への挑戦は自分のアーティスト活動や歌に還元される」とコメントした。

「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア in ハリウッド」レッドカーペット
『CINEMA FIGHTERS project』第3弾は今秋、全国にて公開予定。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top