浅田真央、「魔法が使えたら?」色気ゼロな回答で自分に突っ込み「遠いですね」

アカデミー賞4 部門にノミネートされている話題作『メリー・ポピンズ リターンズ』前夜祭イベントが1月31日(木)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、浅田真央によるオリジナル・パフォーマンス「魔法のエキシビション」がお披露目された。

最新ニュース レポート
浅田真央、「魔法が使えたら?」色気ゼロな回答で自分に突っ込み「遠いですね」
  • 浅田真央、「魔法が使えたら?」色気ゼロな回答で自分に突っ込み「遠いですね」
  • 浅田真央、「魔法が使えたら?」色気ゼロな回答で自分に突っ込み「遠いですね」
  • 浅田真央、「魔法が使えたら?」色気ゼロな回答で自分に突っ込み「遠いですね」
  • 浅田真央、「魔法が使えたら?」色気ゼロな回答で自分に突っ込み「遠いですね」
  • 浅田真央、「魔法が使えたら?」色気ゼロな回答で自分に突っ込み「遠いですね」
  • 浅田真央、「魔法が使えたら?」色気ゼロな回答で自分に突っ込み「遠いですね」
  • 浅田真央、「魔法が使えたら?」色気ゼロな回答で自分に突っ込み「遠いですね」
アカデミー賞4 部門にノミネートされている話題作『メリー・ポピンズ リターンズ』前夜祭イベントが1月31日(木)、TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて行われ、浅田真央によるオリジナル・パフォーマンス「魔法のエキシビション」がお披露目された。

浅田真央が圧巻のパフォーマンス!


浅田さんは現役時代、2012~2013年シーズンのエキシビション・ナンバーで『メリー・ポピンズ』の楽曲を使用するほど、本シリーズの大ファン。「振付師の方が“これで滑ったらどう?”と提案してくれたんです。そのとき、悩みもあってうまくいかない時期で…。『メリー・ポピンズ』は曲自体がすごく明るくて元気をもらえるので、滑っていて楽しかったです」と、調子も上がったと当時をふり返った浅田さん。


さらには、本作を「3回観た(笑)」というほど、映画を観て感動した浅田さんが自身でイメージを膨らませ、楽曲を厳選し、全体構成や振り付けも自ら考えたのが「魔法のエキシビション」。「こんな大きなスクリーンで…!」と感激の面持ちで観客と3分ほどのエキシビジョンを観た浅田さんは、圧巻のパフォーマンスを映像の中で披露し、終了後には万雷の拍手を受けて、うれしそうに瞳を輝かせていた。


『メリー・ポピンズ リターンズ』はディズニーが55年のときを経て現代に蘇らせる、新たなメリー・ポピンズの物語。大恐慌を迎え、暗く厳しい時代のロンドンで生活を送るマイケル・バンクスは、妻を亡くし3人の子どもたちと哀しみに暮れていた。そんなとき、20年前と同様に空から魔法使いのメリー・ポピンズが舞い降りてくる。

浅田真央、「もしも魔法が使えたら?」


メリー・ポピンズのように、「もしも魔法が使えたら?」と尋ねられた浅田さん。パッと表情を明るくすると、「本当に食べることが大好きなので、たくさん食べられる胃袋があと、ふたつくらい(ほしい)。食べても太らない魔法を自分にかけたいです(笑)」と、何ともユニークな回答。「色気ゼロ…」という突っ込みを司会者から受けた浅田さんだったが、「(色気のある回答は)思いもしませんでしたね…遠いですね。いつになるんでしょうか(笑)」と、ニコニコ微笑んでいた。


『メリー・ポピンズ リターンズ』は2月1日(金)より全国にて公開。
《cinamacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top