松本穂香&伊藤健太郎が出演! 片寄涼太の妹と後輩役『きみと、波にのれたら』

伊藤健太郎と松本穂香が、湯浅政明監督最新オリジナルアニメーション映画『きみと、波にのれたら』に出演することが決定した。

映画 邦画ニュース
『きみと、波にのれたら』(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 『きみと、波にのれたら』(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
  • 片寄涼太&川栄李奈『きみと、波にのれたら』 (C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
「JR SKISKI」でも共演中の若手俳優・松本穂香と伊藤健太郎が、海辺の街を舞台にした湯浅政明監督最新オリジナルアニメーション映画『きみと、波にのれたら』に出演することが決定した。

大学入学を機に海辺の街へ越してきたひな子。サーフィンが大好きで、波の上では怖いものなしだが自分の未来については自信を持てずにいた。ある火事騒動をきっかけに、ひな子は消防士の港と出会い、2人は恋に落ちる。しかし、港は海の事故で命を落としてしまう。大好きな海が見られなくなるほど憔悴するひな子が、ある日ふと2人の思い出の歌を口ずさむと、水の中から港が現れる。再び会えたことを喜ぶひな子だが…。

『きみと、波にのれたら』(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の片寄涼太と女優・川栄李奈がW主演する本作。今回出演が決定した2人が演じるのは、片寄さんと川栄さんが声をあてる港とひな子に関わる重要なキャラクターだ。

連続テレビ小説「ひよっこ」や「この世界の片隅に」注目を集め、CMでのコミカルな演技も話題、現在は主演ドラマ「JOKER×FACE」が放送中といま大注目の松本さんが演じるのは、港の妹・洋子。声優初挑戦となる今回、誰に対してもぶっきらぼうな態度を取るも、兄を慕っているという役柄を演じる。

一方、「今日から俺は!!」の熱演が話題となった伊藤さんが演じるのは、港の後輩で新人消防士の川村山葵(かわむら わさび)。人懐っこい性格で、消防士としてはまだ半人前。港を慕っている後輩という役柄に挑戦する。

『きみと、波にのれたら』(C)2019「きみと、波にのれたら」製作委員会
「アニメの声優に挑戦してみたいとずっと思っていた」と語る松本さんは「純粋にすごくうれしかったです」と出演を喜び、「起こってしまう事はすごく悲しいことなんですが、そこで立ち止まらずに、皆が前を向いて、すごくポジティブで観ている人をきっと元気付けられる素敵な映画になっていると思うのでたくさんの人に観ていただきたいです」とコメント。

今回、アニメーション映画への声の出演としては2作目となる伊藤さんは「全世代が楽しめる作品ですが、特に山葵のように、すごくもがいて頑張っているのに、仕事がうまくいかないとか、気持ちをうまく伝えられない人はたくさんいると思うので、そういった方々に観て頂けると嬉しいです」とアピールしている。

『きみと、波にのれたら』は6月21日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top