なにわ男子・藤原&大橋、ジャニーズ初の“バーチャルアイドル”に!動画生配信始動

ジャニーズ初のバーチャルアイドルがデビューすることが東京・六本木にて行われた記者会見で分かった。

最新ニュース
Johnny’s × SHOWROOMバーチャルジャニーズプロジェクト
  • Johnny’s × SHOWROOMバーチャルジャニーズプロジェクト
  • SHOWROOM株式会社 代表取締役社長 前田裕二
本日2月19日、東京・六本木にてJohnny’s×SHOWROOM「バーチャルジャニーズプロジェクト(VJP)」の記者発表会が行われ、ジャニーズ初のバーチャルアイドルがデビューすることが分かった。

本プロジェクトは、ジャニーズ事務所と国内ライブ配信プラットフォーム最高峰「SHOWROOM」がタッグを組み、本格的にネット進出、オリジナルのバーチャルキャラクターによる動画生配信を行っていくというもの。“Vチューバー”が話題となっている昨今、バーチャルキャラクター配信により、新しい登竜門を創出し、最新技術でジャニーズの新時代を切り開いていくという。

その第1弾として、今回ジャニーズ初のバーチャルアイドル、海堂飛鳥と苺谷星空という2人のデビューが決定。国内屈指の人気クリエイターユニット「HoneyWorks」のイラストレーター・ヤマコがキャラクターデザインを担当し、関西ジャニーズJr.内のユニット「なにわ男子」の藤原丈一郎と大橋和也が声を担当することが決定。

なお、2月19日(火)より「SHOWROOM」にて初の動画生配信も行われる。
《cinemacafe.net》

関連ニュース

特集

page top