「デジモン」20周年! 「あの頃…」大人になった太一が語る劇場版特報公開

『劇場版デジモンアドベンチャー』(仮題)の公開が2020年初春に決定し、超特報映像と超ティザービジュアルが公開された。

映画
アニメ「デジモンアドベンチャー」シリーズの劇場版最新作『劇場版デジモンアドベンチャー』(仮題)の公開が2020年初春に決定し、特報映像とティザービジュアルが公開された。

1997年6月に発売した携帯ゲーム「デジタルモンスター」に始まり、1999年には劇場版第1作『デジモンアドベンチャー』が公開、翌日にはTVシリーズ「デジモンアドベンチャー」の放送がスタート。8人の“選ばれし子どもたち”がデジタルワールドでそれぞれの分身的存在のパートナーデジモンと出会い、冒険しながら絆を深めていくこの物語は、多くの子どもたちを虜に。

2000年には続編となるTVシリーズ「デジモンアドベンチャー02」が始まり、以降も次々と新シリーズが展開。近年では全6章に渡り、「デジモンアドベンチャー」の続編『デジモンアドベンチャー tri.』シリーズが期間限定劇場上映・Blu-ray発売・有料配信同時展開という形で行われた。

そんな長い間愛され続けた「デジモンアドベンチャー」が、今年ついに20周年を迎える。昨年末の「ジャンプフェスタ2019」では、“選ばれし子どもたち”8人が大人になった姿のキャラクターデザインが解禁され話題となったが、今回到着した超ティザービジュアルは、キャラクターデザインを手掛ける中鶴勝祥が、“本作のある1シーン”をイメージして描き下ろしたもの。主人公・八神太一とパートナーデジモン・アグモンが手を繋ぐ後ろ姿が描かれている。

そして併せて公開された超特報映像では、「あの頃…」と大人になった太一のモノローグと共に、TVアニメ「デジモンアドベンチャー」で描かれたそれぞれのキャラクターたちのひと夏の映像が映し出されていく。さらに、映像中盤では、「ねぇ太一、明日は何するの?」と問いかけるアグモンの一言も収録されている。


八神太一役の花江夏樹、アグモン役の坂本千夏など、本作には『デジモンアドベンチャー tri.』シリーズの声優陣が続投することも決定している本作。プロデューサー・木下陽介は「これまでの20年間でデジモンと出会った人へ。そして、はじめてデジモンと出会う人にも。絆の物語を届けます」と、全てのデジモンファンへ贈られる1作であると語っている。

なお、シリーズ20周年企画として謎解きアトラクションが楽しめる「なぞともカフェ」とのコラボレーション第2弾の開催や、初音ミクとのコラボレーション企画も決定した。

『劇場版デジモンアドベンチャー』(仮題)は2020年初春公開予定。
《cinemacafe.net》

編集部おすすめの記事

特集

page top