ギレルモ・デル・トロ&J・J・エイブラムス、6年かけてアクション映画を企画中

今月初め、ギレルモ・デル・トロが監督・脚本、J・J・エイブラムスがプロデューサーを担当し、アクション映画『Zanbato』(原題、“斬馬刀”の意とみられる)を企画中であることが報じられた。

最新ニュース
ギレルモ・デル・トロ&J・J・エイブラムス-(C)Getty Images
  • ギレルモ・デル・トロ&J・J・エイブラムス-(C)Getty Images
  • ジミー・キンメル&ギレルモ・デル・トロ監督/第90回アカデミー賞(C)Getty Images
  • ギレルモ・デル・トロ-(C)Getty Images
  • ギレルモ・デル・トロ監督-(C)Getty Images
  • ギレルモ・デル・トロ監督/第90回アカデミー賞(C)Getty Images
  • J・J・エイブラムス監督-(C) Getty Images
  • J・J・エイブラムス監督-(C) Getty Images
  • ギレルモ・デル・トロ監督-(C)Getty Images
今月初め、ギレルモ・デル・トロが監督・脚本、J・J・エイブラムスがプロデューサーを担当し、アクション映画『Zanbato』(原題、“斬馬刀”の意とみられる)を企画中であることが報じられた。「Collide」によれば、主役は10歳から15歳くらいで破壊的な攻撃力を持つ、『キック・アス』のヒットガールや『アリータ:バトル・エンジェル』のアリータのような強い少女で忍者だという。

デル・トロ監督は、「Collider」のこの記事をリツイートするとともに、「この映画を6年ちょっとかけて企画しているんだ。J・Jの超厳重なセキュリティシステムに感謝だよ。情報が流出しなかったんだから。企画は着実に進んでいるよ。次にどの企画の撮影が始まるかっていうニュースを待っていてね」とファンに伝えた。デル・トロ監督は多くの企画を抱えており、現在はストップモーション・アニメの『Pinocchio』(原題)の製作に入る直前であることも明かしている。


また、追加ツイートで『Zanbato』は「忍者モノではない」と忍者映画であることは否定したが、「忍者は出てくるけどね…」と気になるコメントも残した。
《Hiromi Kaku》

関連ニュース

特集

page top