ドウェイン・ジョンソン&ジェイソン・ステイサムが大暴れ!『ワイスピ』最新作8月公開

『ワイルド・スピード』シリーズ最新作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(原題:Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw)が、8月2日(金)に日米同時公開されることが決定。海外版予告編とティザービジュアルも到着した。

映画 洋画ニュース
全世界累計興収5000億円を突破という規格外の人気を誇る『ワイルド・スピード』シリーズ最新作『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(原題:Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw)が、8月2日(金)に日米同時公開されることが決定。海外版予告編とティザービジュアルも到着した。

>>『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』あらすじ&キャストはこちら

ワイルドなスタイルで超重量級のクルマを操る追跡のプロ、ドウェイン・ジョンソン演じる元FBI特別捜査官のルーク・ホブスと、ジェイソン・ステイサム演じるクールなスタイルで超高級なクルマを駆る規格外の男、元MI6エージェントであるデッカード・ショウ、『ワイスピ』お馴染みのこの2人を主役に迎えた本作。2021年のFINALに向けて、新たな戦いが幕を開ける!

また、2人の前に立ちはだかる史上最強の敵、ブリクストン役として、『マイティ・ソー』シリーズや『パシフィック・リム』などで知られるイドリス・エルバ。『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』に出演したヴァネッサ・カービーが物語の鍵を握るデッカード・ショウの妹役で参戦。監督に『デッドプール2』のデヴィッド・リーチを迎え、これまでのシリーズも手掛けているクリス・モーガンが引き続き脚本を担当した。

さらに今回到着した海外版予告編映像では、正反対のキャラクター、ホブスとショウが「誰が組むかこんなクソヤローと!」と衝突しながらも息ピッタリ(!?)なコンビネーションを披露、大暴れする様子が映し出される。

そして、今回“最強の敵”として立ちはだかるブリクストンは、「人類の進化型。銃は効かない」と豪語し、2人に容赦なく襲い掛かる! 何度も世界を救ってきたホブスも今回はピンチか? と思わせるほど、敵の強さが伝わってくる映像となっている。


『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』は8月2日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top