さくらももこ「コジコジ」が舞台に! 乃木坂・向井葉月がタイトルロール

さくらももこの代表作「コジコジ」が、この度舞台化されることが決定した。

最新ニュース スクープ
さくらももこの代表作「コジコジ」が、この度舞台化されることが決定した。

「ちびまる子ちゃん」と並ぶ、さくらさんの代表作「コジコジ」は、“メルヘンの国”が舞台。そこの住人たちは、泳げない魚と飛べない鳥の合体した半魚鳥の次郎くん、有名人のサインばかり集める太陽の王様ゲランなどなど、一癖も二癖もある変なキャラクターばかり。

そんな面々の中でも特に異彩を放つのは、年齢も性別も不明なコジコジという謎の宇宙生命体。本作は、そんな自由気ままなコジコジと、コジコジをとりまくメルヘンの国のナンセンスファンタジーだ。

今回まさかの舞台化で脚本・演出を手掛けるのは、「ギャグ漫画日和」や「ハイスクール奇面組」の舞台演出も担当したなるせゆうせい。そして、コジコジ役は「乃木坂46」3期生、向井葉月が挑戦する。

なお、本舞台の公式サイトもオープン。チケット一般発売は6月22日(土)を予定。4月27日(土)からは最速先行(抽選)なども行われる。

舞台版「コジコジ」は8月21日(水)~25日(日)CBGKシブゲキ!!にて上演。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top