漫画家やバンドマン、浅野忠信の息子も!『ウィーアーリトルゾンビーズ』追加出演者

クレイジーな青春音楽映画『ウィーアーリトルゾンビーズ』の追加出演者が発表された。

映画 邦画ニュース
『ウィーアーリトルゾンビーズ』(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
  • 『ウィーアーリトルゾンビーズ』(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
  • 『ウィーアーリトルゾンビーズ』(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
  • 『ウィーアーリトルゾンビーズ』(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
  • 『ウィーアーリトルゾンビーズ』(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
  • 『ウィーアーリトルゾンビーズ』(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
  • 『ウィーアーリトルゾンビーズ』(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
  • 『ウィーアーリトルゾンビーズ』(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
サンダンス映画祭グランプリ監督、長久允が手掛ける初の長編映画『ウィーアーリトルゾンビーズ』に出演する新たなキャストが発表された。

>>『ウィーアーリトルゾンビーズ』あらすじ&キャストはこちらから

佐々木蔵之介、池松壮亮ら実力派俳優たちも出演する本作だが、今回出演していることが明らかになったのは、サブカル感満載のメンバー。

ジャパニーズヒップホップの先駆者、いとうせいこうをはじめ、高円寺でスカウトされて「バレンシアガ(BALENCIAGA)」のランウェイを歩いたバンドマン「プラズマ」や、アイドル「おやすみホログラム」

また、脱サラ漫画家かっぴー、大阪の寿司屋の長男にして、マウント・キンビー、ディスクロージャー、フライング・ロータスなどの海外ミュージシャンと共演を果たしている音楽プロデューサーのSeiho、エリートサラリーマン生活を捨ててミュージシャンになったクリトリック・リスとバラエティに富んだ面々が集結。

さらに、長久監督作『そうして私たちはプールに金魚を、』の主演湯川ひなや、俳優・浅野忠信と歌手・Charaの息子・佐藤緋美。タレント・吉木りさは、作品の中で登場するキャラクター“蛆虫の目玉っち”として声の出演をしている。

それぞれどのシーンで出演しているのかは、ぜひ本日より公開の本編で確認してみて。

『ウィーアーリトルゾンビーズ』(C)2019“WE ARE LITTLE ZOMBIES”FILM PARTNERS
『ウィーアーリトルゾンビーズ』は6月14日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top