『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサートが秋開催! 演奏は東フィル

オードリー・ヘプバーンが主演の映画『ティファニーで朝食を』が、シネマ・コンサートになって10月12日(土)上演されることが決定した。

最新ニュース スクープ
『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
  • 『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
  • 『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
  • 『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
  • 『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
  • 『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
  • 『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
オードリー・ヘプバーン主演の映画『ティファニーで朝食を』が、シネマ・コンサートになって10月12日(土)上演されることが決定した。

20世紀を代表する映画女優オードリーが主演する本作は、トルーマン・カポーティ原作のニューヨーク5番街を舞台にしたミステリアスなラブ・ストーリー。

『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
1961年に公開された本作は、オードリーが歌う「ムーン・リヴァー」をはじめ、名匠ヘンリー・マンシーニが作曲した美しい音楽が有名。

「ムーン・リバー」は世界中で大ヒットし、第34回アカデミー賞(R)で歌曲賞とドラマ・コメディ映画音楽賞、グラミー賞(R)では最優秀レコード賞、最優秀楽曲賞、最優秀編曲賞の3冠を獲得。オードリーがヘンリー・マンシーニに宛てた手紙「音楽のない映画は燃料のない飛行機のようなもの。私たちはまだ地上で現実の世界にいます。けれども、あなたが作曲したとても美しい音楽が、私たちの映画を空に舞い上がらせてくれました」という逸話も有名だ。

『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
そんな美しい音楽が魅力的の本作をより楽しめるシネマ・コンサートが今秋開催!

「シネマ・コンサート」とは、映画のセリフや効果音はそのままに、音楽パートのみフル・オーケストラが大スクリーンでの映画全編上映に合わせて生演奏する、<映画+コンサート>をライブ感覚で体感できる贅沢なエンターテインメントショー。

『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
今回シネマ・コンサートでは、その音楽を国内屈指の名門オケ、東京フィルハーモニー交響楽団が生演奏。英語上映・日本語字幕付きとなっており、2時間18分(休憩20分込)の上演となっている。

なお、本公演のチケット一般発売は8月3日(土)10時から、最速先行受付(先着)は本日よりスタートしている。

『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-
「『ティファニーで朝食を』シネマ・コンサート / Breakfast at Tiffany’s -IN CONCERT-」は10月12日(土)東京国際フォーラム ホールAにて開催(開場13:30 開演14:30)。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top