山寺宏一、ジャムおじさんの声を引き継ぐ 8月16日から登場

「それいけ!アンパンマン」でジャムおじさんの声を担当している声優・増岡弘の卒業が決定。後任はすでにシリーズでめいけんチーズ役の声を担当している山寺宏一が務めるという。

最新ニュース スクープ
ジャムおじさん(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV/山寺宏一
  • ジャムおじさん(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV/山寺宏一
  • 増岡弘
  • (C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
  • 山寺宏一
子どもたちに大人気のアニメ「それいけ!アンパンマン」でジャムおじさんの声を担当している声優・増岡弘の卒業が決定。後任はすでに同シリーズでめいけんチーズ役の声を担当している山寺宏一が務めるという。

増岡さんは、「サイボーグ009」や「サザエさん」のフグ田マスオ役、「ドラゴンボール」シリーズの亀仙人役などの声でお馴染み、声優だけでなく俳優としても様々な作品に出演。今回の増岡さん卒業の理由に関しては、“ご本人の意向により”と日本テレビが文書で発表している。

そして、増岡さんの最終出演話は、8月9日(金)放送の第1464話「アンパンマンとはみがきこちゃん/フランケンロボくんとちゅらおばあ」になるという。

(C)やなせたかし/フレーベル館・TMS・NTV
後任の山寺さんは、ウィル・スミスやエディ・マーフィをはじめ多くの海外作品で吹き替えを担当し、アニメ作品では「新世紀エヴァンゲリオン」加持リョウジ役や「ルパン三世」の銭形警部でお馴染み。同アニメでは、めいけんチーズやかばおくんなどの声を担当。山寺さんが担当するジャムおじさんは8月16日(金)からとなる。

この度の決定を受け、山寺さんは「増岡弘さんは演技だけでなく、そのお人柄も含めてジャムおじさんそのものです。代われる人などいません」と尊敬の念を明かし、「でも30年以上、その優しさと温かさにふれてきた者の一人として、少しでも増岡さんのジャムおじさんに近づけるよう、精一杯つとめさせて頂きます」とコメントしている。

「それいけ!アンパンマン」は毎週金曜日10時55分~日本テレビにて放送中。※関東ローカル
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top