高杉真宙、俳優生活10周年記念カレンダー発売「実感が湧いてきた」

法医学サスペンスドラマ「サインー柚木貴志の事件ー」に出演中の高杉真宙の俳優生活10周年を記念した「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」が発売決定。その画像の一部と高杉さんからのコメントが到着した。

最新ニュース スクープ
「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
  • 「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
  • 「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
  • 「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
  • 「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
  • 「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
  • 「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
法医学サスペンスドラマ「サインー柚木貴志の事件ー」に出演中の高杉真宙の俳優生活10周年を記念した「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」が発売決定。その画像の一部と高杉さんからのコメントが到着した。

映画『見えない目撃者』に、主演作『超・少年探偵団NEO ーBeginningー』『前田建設ファンタジー営業部』などが待機し、精力的に活動する高杉さん。今回のメモリアルカレンダーは、衣装、撮影場所、コンセプトから使用写真のセレクトまで、高杉さんが“いま”の自分と思いを表現したいとセルフプロデュースし、10周年という記念すべきタイミングだからこそ実現したスペシャルなアイテム。

「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
さらに、通常の12か月カレンダーではなく「たくさんの写真を見てほしい」と高杉さんが自らセレクトした、お気に入りの写真を64枚詰め込んだ週替わりの豪華仕様。2020年1月第1週から1週間ごとに絵柄が変わる 52週分+αの、撮りおろし写真が凝縮したカレンダーとなっている。

「10周年というものを今まではあまり意識していなかったのですが 、 今回こうやってカレンダーを作らせて頂いてやっと実感が湧いてきた気がします」と高杉さん。「初めてちゃんとカレンダーを作らせて頂いたのですが 、 写真集などとはまた違って日にちを確認する為に毎日見る物なので少し違った緊張感がありました。撮影したのは今年の春くらいだったのではっきり覚えているのですが、とにかく撮影が楽しかったです」とふり返り、「自分自身のお気に入りは秋葉原で撮った写真」とコメント。

「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
「今回、どんなカレンダーを作りたいかや、衣装、撮る場所や写真選びなど最初から最後まで関わらせて頂いて、今までよりも更に高杉真宙が強い気がします。なのでボリュームたっぷりです」とアピールした。

なお、カレンダー発売に合わせ、 “デビュー10周年”を記念したミニトークイベントやサイン入りカレンダーのお渡し会など、今回だけのスペシャルな特典も盛りだくさんとなっている。

「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」(C)KADOKAWA
「高杉真宙 10thメモリアルカレンダー」は10月3日(木)より発売(定価:税込3,456 円)。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top