アナ・デ・アルマス主演、マリリン・モンローの伝記映画『Blonde』が撮影開始に

Netflixと製作会社のPlan Bが手掛ける、マリリン・モンローの伝記映画「Blonde」(原題)の製作が進行中だ。

最新ニュース ゴシップ
マリリン・モンロー&アナ・デ・アルマス(C)Getty Images
  • マリリン・モンロー&アナ・デ・アルマス(C)Getty Images
  • アナ・デ・アルマス(C)Getty Images
  • アナ・デ・アルマス(C)Getty Images
  • マリリン・モンロー-(C)Getty Images
  • アナ・デ・アルマス主演、マリリン・モンローの伝記映画『Blonde』が撮影開始に
  • マリリン・モンロー-(C)Getty Images
  • アナ・デ・アルマス(C)Getty Images
  • アナ・デ・アルマス(C)Getty Images
Netflixと製作会社のPlan Bが手掛ける、マリリン・モンローの伝記映画『Blonde』(原題)の製作が進行中だ。「Daily Mail」紙などが報じた。

マリリン・モンローを演じるのは『007』の最新作『No Time To Die』(原題)に出演しているアナ・デ・アルマスで、メガホンを取るのは『ジェシー・ジェームズの暗殺』のアンドリュー・ドミニク。プロデューサーにはブラッド・ピットも名を連ねている。

今作は、5度もピューリッツァー賞のファイナリストに選出されたことのある、ジョイス・キャロル・オーツの同名小説を映画化。モデル、女優、歌手として活躍したマリリンの50年代~60年代のイメージを描くフィクション映画だという。

マリリン・モンロー-(C)Getty Images
アナはキューバ出身で強いなまりがあり、どのような役作りをするのかに注目が集まっている。ドミニク監督は、今作について、「興味深いのは、セリフが少ないところ」と語っており、「映像やイベント」で多くを語るスタイルとなっているようだ。

アナ・デ・アルマス(C)Getty Images
今月中旬、ロサンゼルスでマリリンの夫役のアーサー・ミラーを演じるエイドリアン・ブロディと撮影しているアナが目撃された。地毛がブルネットのアナは、マリリンそっくりなブロンドカールのウィッグをつけていた。

『Blonde』の配信予定日は未定だが、2020年中といわれている。
《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top